TOP > ニュース 一覧

【キック】第一回国際親善大会を開催、泰良拓也、麻原将平、山下力也ら参戦=5.14

フォロー 友だち追加
2023/04/11(火)UP

泰良拓也(左)vsジンフー(右)の王者対決

 5月14日(日)東京・大田区総合体育館にて『第一回国際親善大会 KICK BOXING WORLD CUP in JAPAN/TOKYO』が開催される。

「WORLD CUP(日本vs中国) 60kg契約3分3R」として、HOOST CUP日本ライト級王者・泰良拓也(PFP)がタイBangla Boxingジム61kg級王者のジンフー(中国)と対戦。

 フィジカルの強さから来るアグレッシブな攻撃を信条とするジンフーを、泰良は逞しくなった精神力と技術でどうさばくか、日本と中国の目の離せない一戦となりそうだ。

膝蹴りを放つ泰良拓也

 武蔵の愛弟子である麻原将平は、アメリカMMAトップリーグPFL代表のレイ・セフォーの愛弟子リー・コーベルと対戦。

 こちらはレジェンドのDNAを受け継ぐファイター同士の注目カードとなり、セコンドワークにも注目の一戦となりそうだ。

パンチを放つ麻原将平(2021年5月)

 ヘビー級では、山下力也(日本/MA日本ヘビー級王者/道真会館)vs ネナト・コージック(セルビア/HOOST・戦士選抜)、滝上正太(聖空会館/アクセルヘビー級王者/日本)vs MAMUTI(ブラジリアンタイ/ブラジル)の国際戦も決定。

「JAPAN LEAGUE 70kg契約3分3R」では小原俊之(HOOST CUP日本EXミドル級王者/キング・ムエ)と稲井良弥(DEEP☆KICK推薦/DEEP☆KICK70kg王者/TARGET)の日本人対決が行われる。

『第一回国際親善大会 KICK BOXING WORLD CUP in JAPAN/TOKYO』ポスター

 同大会は、加藤勝信氏(会長/衆議院議員 厚生労働大臣)松浪健四郎氏(実行委員長/学校法人日本体育大学 理事長/元文部科学副大臣)大澤貫寿氏(実行委員長/学校法人東京農業大学 理事長)をはじめ、政界、学会から実行委員役員に迎え、今後よりキックボクシングが興行としてではなく、野球やサッカー、ボクシングのような競技として確立することを目指していく。

 また、実行委員会には旧K-1創成期の功労者である佐竹雅昭(K-1 WGP ’94準優勝/K-1 JAPAN GP ’97’ 98王者)も名を連ね、アーネスト・ホースト、武蔵らと今後のキックボクシングを盛り上げていくという。

 なお、同大会はフジテレビで地上波放送が決定しており、放送日時は近日発表される予定だ。

☆この大会の詳細、対戦カード、チケット情報など

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・タイソン、ホワイト、トランプ元大統領…コワモテが3人揃った”強烈”写真が話題

・大番狂わせ!井上尚弥の新たな標的王者タパレスとは何者か!計量で王座剥奪、岩佐にKO負けの過去

・【フォト】那須川天心の背中がマッスルに進化「ボクシングだけで作りました」

・【フォト】「あの子誰?」天心戦で注目のラウンドガール、小顔ショートのグラマーに釘付け

・【フォト】人気フィットネス美女が太もも強化しアピール、“パンパンに膨れた”写真に「完璧だ」と話題に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧