TOP > ニュース 一覧

”戦うシングルマザー”吉田実代、ビキニ姿でハイキック!一糸纏わぬ姿も”等身大の私”=初写真集

フォロー 友だち追加
2023/04/24(月)UP

吉田実代はこのハイキック姿がお気に入りだと語った『VOLCANO 吉田実代写真集』©︎Kiyoshi Shinohara©︎Futabasha Publishers Ltd.2023

 元WBO世界女子スーパーフライ級王者の吉田実代(35)が23日、都内で初写真集『VOLCANO 吉田実代写真集』(双葉社)発売記念イベントを行った。彼女のルーツである鹿児島・沖永良部島で撮影。練習風景や、元キックボクサーとして「まだ足が上がる」ことをアピールするため、ビキニ姿でのハイキックなども披露。さらには一糸纏わぬセミヌードにも挑んだ。

【フォト】吉田のビキニハイキック全身写真、一糸纏わぬ姿も

 この写真集のオファーに当初は「3回ほど断った」というが「女性であり、格闘家であり、母である自分の等身大の姿を残せるチャンスだと思って決意しました」と写真集を決めた経緯を語った。

お気に入りのページ、ビキニでのハイキックページを開く吉田

  4月27日にニューヨークで再起戦を行う彼女、現在は減量し体脂肪11%まで絞れているが、この写真集の撮影は昨年の11月。「現在よりも7kg重いです。今の減量でガリガリの自分ではなくて、写真集なので普段の絞っていない等身大の私です」という。
 写真集にはジムでの練習姿、美しい沖永良部島の海辺での白ビキニ姿や、ビキニや短パンでのハイキック姿、一糸纏わぬありのままの姿まで見せている。

 お気に入りのシーンはページ最後の浜辺で浴衣を着ている姿、沖永良部の美しい海もアピールした。そして自らリクエストしたというビキニでのハイキックシーンを見せた。

  前回は昨年5月、小澤瑶生に1-2のスプリット判定で敗れ王座陥落となったが、27日は外国選手相手に再起戦に挑む。この戦いで勝利し、次戦以降「世界タイトルを奪い返したい」と再び世界王座を狙う。この写真集のタイトルVOLCANO(ボルケーノ)は火山という意味やローマ神話の火の神VOLCANUSを意味する。吉田はこのタイトルを自身のミドルネームに使うという。「名前にふさわしい戦いをする。ボコボコに」と意気込み、イベント終了後にニューヨークへ飛んだ。
 試合はDAZNで生中継される。

▶︎次のページは【フォト】吉田のビキニハイキック全身写真、一糸纏わぬ姿も

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・吉田実代がモートンを圧倒、大差判定でWBO世界王座を獲得

・山本美憂・42歳の最強ヌードを披露

・【フォト】「あの子誰?」天心戦で注目のラウンドガール、小顔ショートのグラマー釘付け

・【フォト】”19歳のK-1女子”松谷綺、初グラビアでビキニ&鍛えた腹筋!”カッコイイ”

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧