TOP > ニュース 一覧

【Breaking Down】勾配ニキ、相手の韓国キックボクサーの正体に「化け物みたい、マジでやべえ」、朝倉未来も危機感

フォロー 友だち追加
2023/05/17(水)UP

勾配ニキ(左)の相手が”過去最強”だった

 5月21日(日)、東京・プリズムホール(東京ドームシティ内)開催『BreakingDown8』の目玉である“日韓対抗戦”。その第一試合となる勾配ニキこと信原空の相手”Mr.ホンデ”が、本格派すぎるとネットで話題になっている。キックボクシング24戦20勝の肩書だが、19年の『Bigbang』で看板選手・谷山俊樹を破り、世界王座を奪取しているのだ。

【動画】Mr.ホンデの凄まじい強さ!キック世界王座を奪取

 信原は、オーディションで参加者に対して「勾配きちいど」と発したことから“勾配ニキ”の愛称で親しまれる。現在は朝倉海に弟子入りし、格闘技の練習を本格的に開始。今年2月には萩原裕介にKO負けしたが、3月の7.5大会ではヒロヤの兄・近藤優太に判定勝利した。

 相手のホンデは、今回のオーディションで”秋山成勲”の弟子として登場。信原は自分を「朝倉海さんの元で練習している」と自己紹介し「弟子同士で戦いたい」と対戦要求した。ホンデは信原に「実力はそんなってかんじかな」と余裕顔だった。
 その後のVTRで信原は「あの中で一番強そうだった」と振り返っている。
 
 ”強そう”と感じた信原の勘は当たっていた。
 ホンデの本名はチュー・ジンギュ。 韓国メディアのインタビューによると、ジンギュは幼少時から将来を嘱望されたキックエリートで、格闘家一家の末っ子として育った。小学校の時からアマチュア大会に出場し、ムエタイの国家代表になったことも。高校生からプロとして活躍し、KTライト級王者を獲得した。
 
 19年11月には日本のキックイベント『Bigbang』のメインイベントで、WBKF世界スーパーライト級王者・谷山俊樹に挑戦。激闘を繰り広げ、見事王座を奪取した。現在は22歳、パンチのカウンターとミドルキックを得意とする。

 信原は16日、自身のYouTubeで『対戦相手Mr.ホンデについて』という動画を投稿し、のっけから「Mr.ホンデ、相当マジでやべえよ、マジで化け物よ」とホンデの強さを強調する。さらに「過去最強の相手」と認めながらも「今は自分でもめっちゃ強くなってる。自分が持ってる最大限のパフォーマンスや、対策をどれだけ出せるか。今回はマジで楽しみ。(大物を)食いたい」と怖気づく様子は無い。

 朝倉未来も、カード発表動画の中で「信原君は結構厳しいんじゃないかな。負ける可能性のほうが高いと思っている、相手のほうが強いと思うな」とホンデ有利と見据える。しかし「ここを超えていったらすごい」とエールも送っている。
 
 信原は過去最強の相手、韓国の若き世界王者を食うことが出来るか。それともホンデが実力を見せつけ圧勝するのか。

▶次のページ:【動画】Mr.ホンデの凄まじい強さ!キック世界王座を奪取

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【ビッグバン】谷山俊樹、判定負けで世界王座V3ならず(※Mr.ホンデが世界王者に)

・【テレビ・配信】5.21『BreakingDown8』生中継、放送、配信情報

・【BreakingDown】喧嘩無敗の韓国マッスル男、瓜田を吹っ飛ばし「そんなガリガリじゃ俺には勝てない」

・【BreakingDown】“元ヤクザ”戦士ジェフンにノッコン寺田が前蹴り、水かけの暴挙!「無傷じゃ帰さねえ」(ジェフン)

・土木ネキを後ろから蹴った美女は誰? 乱闘で服が破れたまま電車に…ビキニ姿でバズった過去も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧