TOP > ニュース 一覧

啓之輔、客席乱闘劇に怒り!「ごぼうの党vs.所沢のタイソン、試合決定で!」朝倉未来に提案

フォロー 友だち追加
2023/05/24(水)UP

ブレイキングダウン8の会場で乱闘騒ぎを起こした所沢のタイソン(右)とごぼう奥野(左)(@GobonotoJP、@user-ug7kb8uz3rより)

 5月21日(日)に行われたブレイキングダウン8の客席で起こった政治団体「ごぼうの党」奥野卓志と〝所沢のタイソン〟こと久保広海の乱闘劇について、日韓対抗戦でコ・ソクチョルをヒザ蹴り一撃でKOした啓之輔が昨日23日に自身のYouTubeチャンネルで、この件を批判。試合はケージの上でと提案した。

【フォト&動画】啓之輔の一撃ヒザ蹴りKOシーン、奥野氏と所沢のタイソンの乱闘映像

 ブレイキングダウン会場の場外乱闘は、第9試合のコール時に客席で発生した。“ごぼう”奥野と“所沢のタイソン”久保が、つかみ合いになり押し倒すなど激しい内容に。「絡まれた」という奥野に、久保はYouTubeで反論し「俺らが観戦してたらごぼうの奥野が来て”フカシのタイソンやんけ”と言ったんですよ。そしたら俺の兄弟分がキレちゃって”テメェ何だよ!”ってなってからあの乱闘になったんですね。だから完全に100vs0であいつ、奥野が悪いんですよ」と説明している。

ヒザ蹴りでKO勝ちした啓之輔は、客席の乱闘を大会後に知ったという

 久保は喧嘩3000勝無敗など、その数々の武勇伝が大袈裟すぎるのではの声から、”フカシ”説があった。その後、奥野はSNSで「どこかで見た顔だと思いつつも所沢の地名を思い出せずにとっさに“ふかしのタイソン”と言ってしまいました。習志野くらいの感覚で“ふかしの”と言ってしまいました。その点に関しては謝罪させて頂きます」と投稿。また「騒動の一部始終が映っていることからもカメラは用意されており 何本もYouTubeにアップしていることからも 再生数稼ぎであることは明らかです」とも書き込み、2人の喧嘩は、しばらく収まりそうにない気配だ。

 乱闘を知った啓之輔は「ビックリしたよ。未来社長、あそこ2人、次に試合決定でいいんじゃないですかね!ごぼうの党vs.所沢のタイソン!」と朝倉未来に提案。啓之輔は22日にSNSで「運営と選手が命掛けで作り上げてる大会で乱闘騒ぎしてんなよ。喧嘩したいなら試合でやれよ」と書き込み、戦いはあくまでもケージの上でと訴えていた。

 また、乱闘中に原田優菜と試合をしていた“土木ネキ”こと坂本瑠華も「リングに上がって罵声が聞こえて野次飛ばされてんのかと思ってイライラした。試合のゴング鳴る数秒前に見てしまうぐらいうるさかった。大会は沢山の人達が時間かけて準備して協力して成り立ってる。お客さんもお金払って見に来てる。皆命懸けでリングに上がってる。集中させろ。喧嘩なら外出てやれ」とSNSで批判した。

 大会中の主役は、あくまでも選手。目立ちたいならば、オーディションに合格してケージの中へ入るか、主張をしたいのならばSNSか自身のYouTubeチャンネルでというのが、選手側の言い分だろう。奥野と久保の争いは、どんな結末を迎えるのだろうか。今後もブレイキングダウンと関わるのか気になるところだ。

▶次ページは、【フォト&動画】啓之輔の一撃ヒザ蹴りKOシーン、奥野氏と所沢のタイソンが乱闘映像

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・所沢のタイソン、”花束”ごぼう奥野氏と乱闘に「真相は100%彼が悪い、逃がさないぞ!」

・【結果・速報】5.21『BreakingDown8』

・ごぼう奥野氏、暴行受けた大男と「BreakingDownで戦いたい」まず本日シバターと対戦へ

・”花束投げ捨て”奥野氏の釈明に皇治が嘆く「エンタメ本気にしたか」「年末はごぼうと対戦やな」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧