TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】圧巻の“筋肉美ボディ”沙弥子が計量パス、対する16歳MIYU「JKの強さ見せる」

フォロー 友だち追加
2023/07/08(土)UP

沙弥子が計量パス!

 79日(日)に東京・ニューピアホールで開催される『PANCRASE 335』の前日計量が、8日都内にて行われた。第2試合[女子アトム級(-47.6kg53R]に出場する注目の沙弥子(リバーサルジム横浜グランドスラム)は、47.7kgで計量パス。ビキニ姿で堂々のマッスルポーズを決め、筋肉隆々ぶりをアピール。対するMIYUDFCプロモーション)は46.6kgで計量をパスした(タイトルマッチ以外は0.45kgの許容重量が認められる)。

【フォト】沙弥子が計量で見せた筋肉美ボディ!16歳MIYUもマッスルポーズ

 沙弥子は柔道で10年のキャリアを誇り、東京学生選手権で3位入賞の実績を持つ。フィットネスインストラクターとしての顔も持ち、ボディビルでも176月に『第25回 東京オープンボディビル選手権』において「ミスビギナー」カテゴリーで3位入賞などの実績を誇る。
 プロ戦績は6勝(1KO1一本)2敗で、昨年9月に3年ぶりの試合でアームロックによる一本勝ちを飾ったが、続く12月にはジェニー・ファンにプロ初の一本負けを喫しているため、今回が再起戦となる。

MIYUも計量パス

 対するMIYUは空手出身、九州のキックボクシングイベント『大和』で-45kg王者の実績を持ち、MMA2戦目となる16歳の現役女子高生。空手で九州を荒らし回った実力を、MMAにアジャスト出来るかが注目される。

 計量パスした沙弥子は「前回の負けは、自分にとって前向きな負けと捉えています。あの試合から今日までやって来たことを出せると思うので、皆さん楽しみにしてください」とコメント。

 対するMIYUは「今回パンクラス初参戦で緊張してますが、リスペクトの気持ちを持って戦い、JKの強さを見せつけます押忍」とそれぞれ意気込んだ。

 沙弥子が再起戦を勝利で飾るのか、それともMIYUが言葉通りJKの強さを見せつけるのか。注目の一戦がいよいよ明日行われる。

<計量結果>
2試合 アトム級 -47.6kg)/53R
沙弥子(リバーサルジム横浜グランドスラム)→47.7kg
vs
MIYUDFCプロモーション)→46.6kg

▶︎次ページは【フォト】沙弥子が計量で見せた筋肉美ボディ!16歳MIYUもマッスルポーズ

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】7.9『PANCRASE』生中継・放送・配信情報

・【パンクラス】ビルダー系女子・沙弥子が参戦、現役JKのMIYUと激突=7.9

・【パンクラス】計量パスの田中路教、海外強豪シンディレ相手に「世界に届く試合を」と意気込み

・【パンクラス】47歳・元女子ボクシング世界王者ライカが計量パス、覆面レスラー・ナギ相手に「必ず連勝する」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧