TOP > ニュース 一覧

元UFC女王ロンダ・ラウジーがWWE退団か、“ MMA復帰”が秒読み段階へ

フォロー 友だち追加
2023/08/10(木)UP

UFC殿堂入りで、元UFC女子バンタム級王者のロンダ・ラウジー(写真:NAOKI FUKUDA)

 UFC女子バンタム級初代王者で、世界最大級のプロレス団体「WWE」で活躍するロンダ・ラウジー(36=米国)が先日の試合で失神負けした後、WWE退団を示唆。噂されているMMA復帰が秒読み段階に入ったと、話題を集めている。

【フォト&動画】ラウジーが失神負けした瞬間!逞しいマッスルなバキバキボディ、話題となったボディペインティングも

 ラウジーは5日に米ミシガン州で開催されたWWEの「サマースラム」に出場しシェイナ・ベイズラーと対戦。MMAルールでの戦いでベイズラーにチョークスリーパーで絞め落とされ敗れてしまった。

 すると、ラウジーは8日に自身のSNSを更新し「今、私は(WWEに)留まる理由がなくなってしまった」と何とWWE退団を示唆。コメント欄には「離れて欲しくない」「せめてもう1試合やって欲しい」「辞めても、また戻ってきて」とWWE残留を望む声がある一方で「この後はUFCに戻るべき」「(元UFCバンタム級王者)ヌネスが返上したベルトを狙って」など、UFC復帰を期待する声も寄せられた。

 ラウジーのUFC復帰については以前から噂されていた。その発端は、UFCの親会社「エンデバー・グループ・ホールディングス」が今年4月にWWEを買収。両団体を経営統合すると発表したことからだ。両団体で戦う選手が団体間を“行き来きする”障害がなくなるとなると、ラウジーの様なUFCからの転向組が、再びオクタゴンに戻ってくるのではと期待の声が上がっていたのだ。

 また、それに伴い、UFCの解説者やラウジーに近い選手などが、彼女のUFC復帰の可能性は高いと発言。さらに、ラウジー自身も自身が得意とするMMAフィニッシュムーブの映像をSNSで公開するなど、UFC復帰を仄めかすような行動を既にしていた。

 今回のWWE退団を示唆する投稿に、米日刊紙「USA TODAY」など複数の海外メディアが反応。UFC復帰が直近になったのではと期待した。

 現在、UFCでは、ラウジーが戦った女子バンタム級の王座が、前王者アマンダ・ヌネスが引退に伴う返上により、空位となっており、その王座に誰が座るのかに注目が集まっている。果たして、ラウジーのかつてのベルトを取り戻すべく、UFCに復帰するのか、今後の動向に注目したい。

<ロンダ・ラウジー>
ラウジーは08年北京五輪の柔道70kg級で銅メダルを獲得し、アメリカの女子柔道で史上初の五輪メダリストになると10年にMMA転向。UFC女子バンタム級王者で6度の防衛に成功し18年にUFC殿堂入り。

 同年にWWEと契約し、活躍の場をプロレスへ。私生活では、元UFCファイターのトラビス・ブラウンと結婚し、219月に第一子を出産。ブラウジー・エイカーと名付けた自ら所有する牧場も経営している。

▶︎次ページは【フォト&動画】ラウジーが失神負けした瞬間!逞しいマッスルなバキバキボディ、話題となったボディペインティングも

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・元女王ロンダ・ラウジー、UFC復帰の噂に“イミシン”映像が話題

・大人気UFCラウンドガール、“美女の人物画”公開に「才能ありすぎ」とファン驚き

・人気パワーリフティング美女、自慢のバキバキ腹筋は“アクセサリー”と公開!

・”マッスルグラマー”女子が失神一本勝ち!自慢の美腹筋をアピール!=米MMA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧