TOP > ニュース 一覧

なんとモデルvsランジェリーボクサーの世界戦が決定!ファン「どこ見ていいか分からない」

フォロー 友だち追加
2023/10/19(木)UP

”ランジェリーボクサー”ブリッジスの2度目の世界防衛戦はモデルボクサーに決定(ブリッジスインスタより)

  12月9日(現地時間)、米サンフランシスコのチェイス・センターにて、”ランジェリーボクサー”ことIBF世界女子バンタム級王者エバニー・ブリッジス(37=豪)が2度目の防衛戦に挑む。相手は何とモデルボクサーのアヴリル・マシー(36=米)だ。

 マシーは8勝(3KO)1敗の戦績を持つ。今年2月にIBFの地域タイトルであるインターコンチネンタル スーパーバンタム級王座を獲得し、今回の初の世界タイトル戦に繋いだ。
 モデルとしても実績があり、2014年にミス水着USAインターナショナルで優勝、15年にはラスベガス・インターナショナル・モデル・サーチでも優勝している。現在でもSNSでそのセクシーぶりをアピールしている。

 女王ブリッジスはグラマーボディで、計量では必ずランジェリー姿で上がることから”ランジェリーボクサー”とも言われる。ボクサーの前はボディビルや、ラウンドガールを務めるなど自身のグラマーぶりには自信。19年2月にプロデビュー後、パワーファイトで勝利を重ね、昨年3月に大差の判定勝ちでIBF女子バンタム級世界王者に。前戦の昨年12月には8回TKO勝ちで初防衛に成功している。戦績は9戦(4KO)1敗。

 マシーは169cmの長身でスレンダーボディだが、ブリッジスは155cmのグラマラス体型。この身長差をブリッジスは不利だが、パワーで封じ込むことができるか。

 互いにSNSでビキニ姿などを披露して人気を集めており、ファンは12月の試合向け「みんなどこを見たらいいのかわからない」「待ちきれない」」「SNS2人のコラボが見たい」と多くのコメントが並んでいる。

 また、普段、計量ではブリッジスはランジェリー姿、マシーはビキニ姿で挑んでおり、計量でのボデイ対決も期待されている。

▶️次のページは【フォト】ブリッジスとマシーのセクシーアピール計量と、水着姿など

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【フォト】ランジェリーボクサー、際どくも”マッスル”なラウンドガール時代を公開

・【フォト】川瀬もえ、ラウンドガールでドッキリ衣装「おしりがポイントだよ」

・【フォト】なんと国内戦に海外ラウンドガール登場、グラマーボディで会場を魅了

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧