TOP > ニュース 一覧

【GLORY】新王者アベナと挑戦者が重量級の迫力ボディで計量パス!初防衛なるか=11.4

フォロー 友だち追加
2023/11/04(土)UP

激突する王者アベナ(右)とトシャッシー(左)(GLORY公式YouTube)

 11月4日(日本時間5日)にオランダ・アルンヘムで開催される格闘技イベント『GLORY COLLISION 6』の前日計量が3日に行われた。
 セミメインのライトヘビー級タイトルマッチ(95kg)で対戦する、王者のドネジ・アベナ(25=オランダ)が95kg、挑戦者のモハメッド・トシャッシー(22=オランダ)が90.7kgで計量をパス、重量級の迫力ボディを披露した。

【フォト&動画】アベナとトシャッシーの迫力ボディ、バチバチの睨み合いも

 アベナは26勝9敗の通算戦績を持つ実力者。今年2月のタイトル戦で当時の王者のセルゲイ・マスロボジェフ(リトアニア)をTKOで下し新王者に輝いた。

 アベナの初防衛の相手は当初タリク・ケバベスだったが、直前で欠場。4日前オファーでミドル級で戦うトシャッシーが代役出場となった。

 トシャッシーは名門マイクスジムに所属する無敗の強豪。Enfusionウェルター級王座を獲得したことがあり、15戦全勝、そのうちが12KOという驚異的なKOアーティストだ。

 共に強靭な肉体で登場。お互い激しく睨み合った。身長は192cmのアベナと比べ、194cmのトシャッシーがわずかに高いが、体重はアベナが4kg以上重い。

 果たして、アベナが初Vとなるか、それとも無敗のトシャッシーが番狂わせを起こすか。

▶︎次ページは【フォト&動画】アベナとトシャッシーの強靭ボディ、バチバチの睨み合いも

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【GLORY】ヘビー級王座統一戦でヴァーホーベンとオサロが激突!=11.5

・【GLORY】元K-1王者バダ・ハリ、復帰戦でTKO負け、豪腕パンチ被弾で4度のダウンも

・【ONE】ハガティーがアンドラージに衝撃KO勝利!“ムエタイ&キック”2冠の快挙、まさかのMMA挑戦も

・「これはあの世行き」とファン悲鳴!ヘビー級戦士が壮絶ハイキックKO、相手は大の字で失神=GLORY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています
」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧