TOP > ニュース 一覧

朝倉未来「見るに堪えない」BD女子枠消滅か!?“空手美女”せりなにプロデビュー推奨も

フォロー 友だち追加
2023/11/08(水)UP

プロデビューを検討中のせりな(@032srより)

 朝倉未来が、ブレイキングダウンの女子枠廃止を示唆した。朝倉は昨日7日、『BreakingDown』で人気の“空手美女”せりなのYouTubeチャンネルに出演し、今後のブレイキングダウンの女子について言及。せりなにキックボクシングのプロデビューを後押しする場面があった。
 ブレイキングダウンの女子オーディションは、過去に髪を掴んで振り回す行為や椅子攻撃、酒を飲んで暴れるなど、ハードなシーンが目立っていたのは事実。乱闘騒ぎで半月板損傷という怪我を負ったオーディション参加者も出るなど、ヒートアップしていた。

【フォト】BD女子オーディション乱闘、椅子蹴りラウンドガールや髪掴み攻撃など

モデルでラウンドガールの青山あいりが、椅子を蹴ってオーディションに登場したこともあった

 せりなは、朝倉未来が発掘した逸材として『BreakingDown』で大人気の“空手美女”。今年2月開催の『BreakingDown7』で“3児の空手ママ”杉田風夏と対戦し、得意の蹴り技で奮闘するも、試合中に古傷を痛めて初の敗戦。左ヒザの“内側半月板損傷”で手術を行い、現在、リハビリを兼ねて復帰戦への準備が整いつつあるようだ。

 せりなが朝倉に「1年チャレンジがそろそろ終了するということで、その感謝をしたいと思います」とお世話になったお礼をすると、次の展開に話が及んだ。

乱闘でパイプ椅子を投げつけるオーディション女子参加者も

 朝倉は「ブレイキングダウンは女子枠が求められていない感があって、それは俺も感じていて、無理して乱闘して見るに堪えないというか。女性は女性で違う企画というか番組を考えているんだけど、ブレイキングダウンの女子選手が出れるような企画じゃないからプロの方に行ってもいいかもね」とせりなにアドバイスをした。

 ブレイキングダウンのオーディションが過激なのは男子も同じだが、朝倉の指摘する“見るに堪えない”というのは、頑張って暴れている感じが視聴者に伝わってしまうという意味なのだろう。女子の試合は最近1大会に数試合しか組まれないこともあり、このまま消滅の可能性も出てきた。

 朝倉はせりなに「元々プロ志向だったじゃん。プロの試合を組んでいく?3分3ラウンドだったら蹴りも活かせると思うし、パンチのテクニックは上げないといけないけど、そこを改善しつつだね」とプロのキックボクサーを推奨し、「どこでもいいけど、出たい団体とかあるの?」と質問。せりなは「KNOCK OUTに出たいです」と答えた。

 それを聞いた朝倉は、「来年1月でも大丈夫のようなので、ぜひ試合オファーをいただけたら」と各団体に呼びかける場面があった。

 ブレイキングダウンの女子枠が消滅する可能性があるのは残念だが、知名度を上げた女子選手がプロ格闘家として活躍する姿を見れる可能性が出てきたことは、むしろ業界にとってはいい傾向なのかもしれない。

▶次ページは、【フォト】朝倉が“見るに堪えない”と語ったBD女子オーディション乱闘騒ぎ、椅子攻撃に髪掴み行為など

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【BreakingDown】“空手美女”せりな、まさかの交際宣言!お相手は“お姫様抱っこ”のカレ、朝倉未来「恋はハリケーン」

・【BreakingDown】女子で乱闘、後ろから土木ネキに蹴り、「きしょいねん、何がプロだ」暴言も

・【Breaking Down】初の女子戦へ!椅子を蹴飛ばすラウンドガール、女芸人がてんちむを平手打ち、オーディションはバチバチの様相

・カシメロ戦”グラマー”ラウンドガール2人、次はキックに「精一杯頑張る」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧