TOP > ニュース 一覧

UFC人気美女ダーン、初のKO負けで“負傷した顔面”を公開、盟友ギャビから応援も

フォロー 友だち追加
2023/11/13(月)UP

前日計量でマッスルポーズを決めるダーン(UFC公式YouTubeより)

 11月11日(日本時間12日)に米ニューヨークのマジソンスクエアガーデンで開催された総合格闘技イベント『UFC295』の女子ストロー級マッチで自身初のKO負けを喫した人気の柔術美女ファイター、マッケンジー・ダーン(30=ブラジル)。試合後に自身のSNSで負傷した腫れた顔面を公開すると、盟友のギャビ・ガルシアから応援メッセージが届いた。

【フォト】美女の顔が…痛々しい彼女の怪我

 ダーンはブラジリアン柔術の世界選手権を2度制した実績を持つ柔術世界王者。モデルのような美貌と筋肉質なグラマーボディでも人気だが、MMAキャリア13勝で7一本と極めの強さを誇るストロー級7位の実力者だ。

アンドラージの強烈な右フックを食らうダーン@jessicammaproより

 今回は元同級世界王者で同級5位のジェシカ・アンドラージ(ブラジル)との対戦。得意のグラウンド展開に持ち込みたいも、アンドラージの徹底したスタンド打撃に苦戦。手が出ないまま、結局、3度のダウンを奪われ、ダーンは完敗した。

 ダーンは自身のインスタグラムで「皆さんに残念な思いをさせて申し訳ない。MSGで最高のパフォーマンスをしたかったが、逆に初のKO負けの姿を見せてしまった。フィニッシュを狙っていたのに、リスクを避けようとして(手が出なかった)」と反省。家族との時間を過ごした後、再びトレーニングに戻ると復活を誓った。

 多くのKOの山を築き上げてきたアンドラージの拳を被弾し続けたダーン。先述とメッセージと共に負傷した顔面を公開。強烈な右フックを被弾した左目したには大きなアザと腫れができているが、懸念されていた眼窩底(がんかてい)骨折の疑いはないようだ。

 コメント欄には、かつて柔術大会で戦い、そこから親交を深めるギャビ・ガルシアが「次戦、がんばれ!」と応援。そのほかファンからも「勝敗関係なく、あなたは一番だ」「さらに強くなって戻ってきて」「王者になる姿を期待してます」と応援の言葉が寄せられた。

 悲願の女子ストロー級タイトル挑戦が一歩遠のいてしまったダーン。怪我を治し来年からの復活に期待したい。

▶︎次ページは【フォト】美女の顔が…痛々しい彼女の怪我

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・UFC人気柔術美女ダーン、鍛えた“グラマーマッスル”で計量パス!「ラウンドガールより美しい」の声

・【UFC】人気柔術美女ダーン、アンドラージに悔しいTKO負け、元女王の打撃に手が出ず

・世界的人気アリアニーらUFCラウンドガールたちがセクシーに大集結!ビッグイベント前夜にファンため息

・米国で素手ボクシング惨敗の女子選手、歯が吹き飛ぶ“顔面崩壊”に「なぜセコンドは止めなかった…」ファン悲鳴

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧