TOP > ニュース 一覧

関根シュレック、ヒジ打ち喰らい「歯が4本折れた」顔面も腫れ上がる=SBヘビー級戦

フォロー
2023/11/15(水)UP

関根が(右)が坂本と激闘!、歯が4本折れていた…

 11月14日に行われたシュートボクシング(SB)興行では、オープンフィンガーグローブマッチ に挑んだ関根シュレック秀樹(ボンサイ柔術)が、坂本優起(シーザージム/SB日本ヘビー級2位)に勝利。前日会見の約束通り、バリカンで落ち武者、もとい侍カットに剃り上げ話題になった。
 しかし試合中に坂本渾身のヒジ打ちで、歯が4本も折れていたことをSNSで告白した。

【フォト】関根の折れた歯と、顔面を殴り合う激闘シーン!

 試合は互いに豪快なパンチを打ち、2Rに関根が目の上をカットするが、関根は右フックでダウンを奪う。ふらついて立ち上がった坂本は、終盤に右ヒジで応戦する。このヒジで関根は歯が折れたと言う。
 3Rにはパンチで向かってくる坂本に関根はバックドロップを決めシュートポイント2を加算。関根が判定3-0で勝利した。

 関根はSNSで「坂本選手のエルボーで歯が折れた。全部で4本折れてる。瞼のカット、拳も痛い、肋も…」と綴り、痛々しく腫れた顔や拳の写真と共に、折れた歯の写真をアップ。写真を見ると、根本の部分から折れてしまったようだ。

 コメントでは「ちょっとした交通事故」「普通の人ならこの状態じゃ動けない」と激闘を称える声が並んだ。
 また”地上最も過激な格闘技”と呼ばれる、頭突きあり、素手のミャンマーラウェイ王者の渡慶次幸平は「芸能人は歯が命ですよ、僕はこんだけ食らって歯はまだ死守してます」と意外なコメントも残している。

 関根は試合後、歯が4本折れながらも天下一品のラーメンを食べ、ホテルではケーキにピザと気にすることもなく栄養を補給しまくっている。
 タフすぎる50歳は衰えを知らないようだが、折れた歯が無事に治療されることを祈りたい。

▶次のページ:【フォト】関根の折れた歯と、顔面を殴り合う激闘シーン!

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・関根シュレックが激闘制し、坂本をバリカンで落武者カットに!2人の生まれた絆に会場拍手

・井岡のラウンドガール、際どすぎ”グラマラス”に生中継でも注目集まる

・この破壊力!SBラウンドガールが4年ぶり“ハイレグ”コスチューム新調、格闘技界で一番の声も

・“大胆コスチューム”SBラウンドガールを卒業の晶羅に花束「9年間 有難う」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧