TOP > ニュース 一覧

【Krush】松谷綺、割れた腹筋で計量パス!奥脇奈々と女子王座戦へ「パンチでも蹴りでも倒せる」

フォロー
2023/11/24(金)UP

奥脇(左)と松谷が計量パス

 11月25日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『Krush.155』の前日計量が都内にて行われた。第8試合の[【株式会社多摩電 Presents】第4代Krush女子アトム級(-45kg)王座決定戦/3分3R・延長1R]で対戦する、松谷綺(ALONZA ABLAZE)が44.75kg、奥脇奈々(エイワスポーツジム)が44.8kgで計量をパスした。
 その後の会見で松谷は「パンチでも蹴りでも倒せる」と自信を見せた。

【フォト】松谷綺、黒スポブラで割れた腹筋!奥脇も黒ビキニ姿で計量パス

 松谷は、空手をバックボーンとし、数々のアマチュア大会を優勝した実力者。昨年6月の初代K-1女子アトム級トーナメント1回戦で菅原美優と対戦し判定負けも、同11月の『Krush.143』で優に勝利。今年4月は韓国のウォン・ガヨンに勝利し、今年7月のパヤーフォン・SWタワン戦では、延長にもつれる激闘を制している。

会見で話す松谷

 当初は山田真子(KINGS)が松谷と対戦する予定だったが、山田は練習中に右手小菱形骨骨折、全治4週間と診断されたため欠場となった。そして山田に代わり、BOM女子ピン級王者の奥脇が参戦することが今月7日に主催者から発表された。
 奥脇は昨年6月にK-1初の女子大会『K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~RING OF VENUS~』でK-1グループへ初参戦し、森川侑凜に勝利。今年4月の女子大会『Krush~RING OF VENUS~』では山田真子に敗れたが、10月にはムエタイイベント『BOM』にてMARIをヒジ打ちで流血させ、判定勝利を飾ったばかりだ。

 計量後の会見で、松谷は「しっかり準備してきて、強くなったと思うので自信持って戦います」とコメント。奥脇は「急遽参戦という事なんですけど、試合までの期間にしっかり練習して仕上げてきたので、明日は山田選手の分も背負って最高のタイトルマッチをしてしっかりベルト巻きたいと思います」と意気込んだ。

奥脇も試合へ向け意気込んだ

 どんな勝ち方をしたいかについて、松谷は「タイトルマッチという事もあるので、出来ればKOで決着つけたいと思ってます」とし、奥脇も「しっかり倒し切れたらいいなと思ってます」と両者KOを狙うと話した。

 また明日の大会では唯一の女子カードとなるが、その点を踏まえて、松谷は「女子の試合はつまんないって言われる事も多いと思うんですけど、今回セミで組んでもらった。(それでも)本当はメインでやりたい気持ちもあるので、しっかり試合内容で魅せて、次はメインで試合したいなと思ってます」とメインへの意欲を見せる。
 奥脇は「女子だからっていうのは特に気にしてないですけど、やっぱり一番盛り上がる試合をしたいです」と気合十分だ。

 加えて、以前からパワーが付いたと話していた松谷、フィジカルトレーニングに関して「全体的に取り組んで来たんですけど、土台がしっかりしたというかパワーが前より付いてる。パンチもそうですし、蹴りも今までは倒せる技はあんまり持ってなかったけど、今回は威力とタイミングも含めて練習してきたので、パンチでも蹴りでもどっちでも倒せると思います」と手応えを感じているようだ。

 果たして、第4代Krush女子アトム級王座を戴冠するのは、松谷か奥脇か。

▶︎次ページは【フォト】松谷綺、黒スポブラで割れた腹筋!奥脇も黒ビキニ姿で計量パス

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・【Krush】稲垣柊vs小嶋瑠久、奥脇奈々vs松谷綺ほか前日計量結果

・【テレビ・配信】11.25『Krush』生中継・放送・配信情報

・【Krush】Sライト級タイトル戦で稲垣柊と小嶋瑠久が激突!互いに“残酷な結果”を約束=11.25

・【Krush】壬生狼一輝vs心直の濃いキャラ同士が激突「ワシとやるのは5万年早い」(壬生狼)=11.25

・【Krush】松谷綺が奥脇奈々と女子アトム級王座決定戦へ、山田真子は右手骨折で欠場

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧