TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈、豪州王者戦へ“絶好調、進化のミット打ち”公開!=12.9

フォロー
2023/11/28(火)UP

ぱんちゃんが試合へ向け進化したミット打ちを披露した

 12月9日(土)東京・後楽園ホールにて開催される『KNOCK OUT 2023 vol.6』に出場する、元KNOCK-OUT-BLACK女子二階級王者ぱんちゃん璃奈(29=フリー)が、進化したミット打ちで絶好調ぶりを27日にSNSで公開した。

【フォト】ぱんちゃんがヒザを突き刺す豪快KOシーン!進化した絶好調のミット打ちも

 公開されたミット打ち映像を確認すると、ジャブからの右ストレートや相手が入ってきた時に合わせるショートの打ち下ろす右ストレート。さらに、相手が一歩踏み込んできた時にバックステップして自分の距離を保ち攻撃を返すなど、数パターンの作戦が凝縮されているかのようだ。

 元KNOCK OUT-BLACKウェルター級王者の良太郎がミットを持ち、その良太郎も「調子がいい」と自身のXに投稿した通り、キレあるパンチは確かなものだ。ぱんちゃんはこの投稿をリポストし「力まずに、打てるようにやっとなってきてマジ嬉しい。期待!!」とメッセージを出した。

 ファンからは、コメント欄で「右めっちゃいいですねー!」「すげぇ!」「ぱんちゃんカッコいい! 絶対勝ちます」といった声が寄せられていた。

 22日にも“距離の修正”として、飛び込んできた相手に自身の距離を保つため、瞬時にバックステップして攻撃する練習映像を出していた。今回もしっかりと自分の距離を保ってミット打ちを行なっており、11日後に迫った試合へ向け仕上がっているようだ。

対戦するISKAサウスパシフィック王者ケイスリィ・ヴァンス

 今回ぱんちゃんが対戦するのは、ISKAサウスパシフィック王者ケイスリィ・ヴァンス(23=オーストラリア)。ヴァンスの戦績は33戦のうち22勝を収め、ISKAサウスパシフィック王座の他、ISKAオーストラリア州王座やWMCオーストラリア州王座など、地域タイトルをいくつも獲得している強豪。

 10月の対戦カード発表会見では、相手の印象を「パンチでガツガツくるタイプ」と分析し、前戦のヒザ蹴り連打によるTKO勝利に続き、今回も「倒したいですね」と意気込んでいた。試合では、ぱんちゃんとヴァンスの距離にも注目したい。

▶︎次ページは【フォト】ぱんちゃんがヒザを突き刺す豪快KOシーン!進化した絶好調のミット打ちも

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈が豪州王者ヴァンスと対決、新必殺技でKO狙い、”年末”も視野に…

・【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈と対戦する豪州王者ヴァンスの強さとは!?超アグレッシブでスーパーマンパンチも

・ぱんちゃん璃奈、タイで半泣きの猛特訓!筋肉も増強し12.9豪州王者戦へ

・ぱんちゃん璃奈、キック練習&ビーチ水着で「最高すぎる」グアム島をアピール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧