TOP > ニュース 一覧

58歳プロボクサーデビューはギネス新記録、計量マッスルでパスし本日試合へ!

フォロー
2023/12/06(水)UP

58歳のボクサーがプロデビュー @scot.england

 12月6日(水・日本時間)に米国テネシー州で行われるボクシングイベント『Country Box』のメインイベントで、58歳のボクサーであるスコット・イングランド(米国)がプロデビューする。相手は23歳のプロ4戦経験者だ。
 前日の計量では、58歳とは思えないムキムキの身体を披露した。

【フォト・動画】58歳・イングランドがバキバキの身体で計量、キレキレの練習動画も

 イングランドは元テレビレポーター。幼少時からモハメド・アリの大ファンで、娘にアリーという名をつけたくらいだと言う。

 ある時、デビュー前の若いボクサーを取材していたが、彼はホームレス状態の劣悪な環境で生活しており、射殺された。
 イングランドは「彼のような人の物語を、私の物語を通じて伝えたい」と、ボクサーになることを志したと語る。

 海外メディアや本人のSNSによると、58歳でのプロボクシングデビューは、ギネス記録とのこと。ウェルター級戦(3分4R)だ。

 相手は23歳のジョシャーン・ハンターで、BoxRecによると0勝6敗の戦績を持つ。しかし、年齢差は35歳と大きく隔たりがある。

 前日の計量で、イングランドはジャハーンに「おじいちゃん、ゆっくり隠居してろよ」と煽られたが「それは出来ないね」とささやき返したと言う。

 イングランドはインタビューで「夢見ることをするには年を取りすぎていると言われているすべての人たちに、インスピレーションを与えたい」と意気込む。

 試合は本日6日行われ、FITE TVで無料視聴することが出来る。メインのイングランドは日本時間13時頃から。

▶次のページ:【フォト・動画】58歳・イングランドがバキバキの身体で計量、キレキレの練習動画も

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・志穂美悦子、バズった自身の”68歳”マッスルボディを説明、そのトレーニングとは!?

・「第2の頭が生えてきた…」激闘後の”腫れすぎ”が話題に=12.2 BYB

・【柔道】速すぎる…”秒殺寝技女子”角田夏実、全4試合の合計わずか約4分で優勝!”もはや達人”の声

・美女柔道家ビロディド、サーフィン波乗り姿公開!トレーニングの一環!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧