TOP > ニュース 一覧

【MMA】平良達郎がESPNの“U25ランキング”で4位に!鈴木千裕、神龍誠もランクイン

フォロー 友だち追加
2023/12/06(水)UP

UFCで活躍する平良(c)UFC

 12月1日、米放送局のESPNは2023年のMMA部門“25歳以下・TOP25”ファイターを発表した。
 日本人ではなんと4位にUFCフライ級で活躍する平良達郎(23=パラエストラ沖縄)がランクイン。
 RIZINで躍進する鈴木千裕(24=クロスポイント吉祥寺)や神龍誠(23=神龍ワールドジム)も、それぞれ22位、25位に入っている。

【動画】平良がUFCで鮮烈な腕十字一本勝ち!

 ESPNは、19年から「現時点でベストな、世界の25歳以下のファイター」のランキングを作成している。

 今年の1位は、現UFC女子フライ級2位で、UFC6連勝中のエリン・ブランチフィールド(24=米国)。続いてUFCフライ級ムハマド・モカエフ(23=英国)、UFCウェルター級マイケル・モラレス(24=米国)となっている。

平良(左から3番目)がESPNのU25 TOP4人に選ばれた @nasser_mo3gza

 そして4位の平良と続き、ESPNは「4連勝の彼の可能性は無限大で、24年に平良がもっと大きな大会に出場しても、驚くべきことではないだろう」と高評価している。

 22位の鈴木は「日本の要注目アクション・ファイター」と書かれ、今年7月にパトリシオ・ピットブルをKO、さらに11月にヴガール・ケラモフにもKO勝利したことが評価されてのランクインだ。

 25位にランクインした神龍には「10連勝中のサブミッションアーティスト、間違いなくこれからもっと名前を聞くようになる」とある。

 22年までの4年間のうち、日本人は昨年7位にランクインしている平良のみ。しかし今年は3人と大きく躍進を遂げた。

 ESPNは「日本からも平良、鈴木、神龍ら才能豊かな若手ファイターが輩出され始めている。ここには載せられないが、28歳の中村倫也もそのリストに加えることが出来る」とも書いており、世界からも日本MMAファイターたちのレベルアップが期待されている。

 なお、平良は今月10日の『UFCファイトナイト』でカルロス・ヘルナンデス(米国)と対戦。また神龍は大晦日のRIZINで、堀口恭司と初代RIZINフライ級王座を争う。

▶次のページ:【動画】平良がUFCで鮮烈な腕十字一本勝ち!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・UFCファイターの平良達郎、鈴木千裕からタップを奪うシーンが話題に!視聴者「平良エグい」の声

・【柔道】速すぎる…”秒殺寝技女子”角田夏実、全4試合の合計わずか約4分で優勝!”もはや達人”の声

・失神後も殴り続け「命が危ない」「ストップが遅すぎる」と批判殺到=UFC

・志穂美悦子、バズった自身の”68歳”マッスルボディを説明、そのトレーニングとは!?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています
」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧