TOP > ニュース 一覧

【K-1】23年MVPは金子晃大に決定!王座防衛とライバル対決制す、来月は鈴木真彦とのリベンジ戦へ

フォロー 友だち追加
2024/02/07(水)UP

“絶対王者”金子晃大、23年MVP受賞

 2月7日(水)都内にて、K-1 GROUPの年間表彰式『K-1 AWARDS 2023』が行われ、昨年の最優秀選手賞(MVP)に第3代K-1 WORLD GPスーパー・バンタム級王者・金子晃大(K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)が選出された。金子は自身の王座を防衛し、玖村将史とのライバル対決を制した。

【動画】金子晃大、玖村将史と3度目のライバル決戦

昨年9月、玖村とのライバル対決にも勝利した金子(右)

 金子は23年、K-1世界王者として4戦全勝の高戦績を残した。中でも、昨年3月にはムエタイの強豪コンペットに競り勝ち、王座防衛に成功。9月には玖村将史とのライバル対決にも勝利し、王者としての地位を絶対的なものとした。来たる3月17日には『RISE ELDORADO 2024』に出場し、22年6月に敗北したRISE鈴木真彦とのリベンジマッチに挑む。

 金子は「MVPが獲れて嬉しいですけど、これは僕だけじゃなくて、練習に付き合ってくれる仲間、トレーナーやスポンサー様のおかげです。今年もそれを忘れず感謝してやっていきたいです。3月にRISEとの対抗戦(鈴木真彦戦)があるので、『THE MATCH』で負けてから一緒にやってきた仲間たち、自分を信じてやっていきたいです。皆さん、応援宜しくお願いします」とコメント。今年の金子の王者としての活躍に期待したい。

カルロス菊田プロデューサー(左)と金子(右)

 また、Krush最優秀選手にはKrushスーパーライト級王者・稲垣柊(K-1ジム大宮チームレオン)が選出。稲垣は昨年Krushのリングで4戦4勝(3KO)の戦績を収めると共に王座戴冠を果たした。

 その他、受賞者は以下の通り。

<受賞者一覧>
・最優秀選手賞(MVP)
金子晃大

・最高試合賞
玖村将史vs鈴木真彦

・技能賞
リュウ・ツァー

・敢闘賞
菅原美優

・殊勲賞
松倉信太郎

・ベストKO賞
オウヤン・フェン(和島大海戦)

・Krush最優秀選手賞(MVP)
稲垣柊

・Krush最高試合賞
森坂陸vs篠塚辰樹

・新人賞
村田健悟

・ベストガールズ賞
うらら

・功労賞
愛鷹亮、壽美、島野浩太朗、萩原秀斗

・アマチュア最優秀選手賞(MVP)
上野泰貴
林美菜

・ベストアマチュアGYM賞
K-1ジム大宮

・K-1 ReBIRTH賞
武林風

・ベストおさわがせ賞
カルロス菊田K-1プロデューサー

・K-1グループ鉄人賞
豊田茂・K-1グループイベント統括本部長
※数々の乱闘を止めたことが理由

・ベストレフェリー賞
梅木良則

▶︎次ページは【動画】金子晃大、玖村将史と3度目のライバル決戦

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【写真&レポート】王者・金子晃大がV2成功、“宿敵”玖村将史を延長で撃破!

・K-1王者・金子晃大がRISE鈴木真彦にリベンジマッチ、テーマは「死神」

・【K-1】金子晃大が”天才”コンペットを完封し初V、玖村将史にも「しっかり防衛する」

・【K-1】クルーザー級と女子フライ級のタイトルマッチ、玖村将史のスーパーファイトなど5カードが決定!=3.20代々木

・【K-1】グラビアでも話題の松谷綺が成人式、振袖姿に光るベルト「素敵すぎる」ファン歓喜

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧