TOP > ニュース 一覧

UFC柔術美女ダーン、“流血”大激闘の“ビフォーアフター”顔に「これ以上傷つけないで」とファン悲鳴

フォロー 友だち追加
2024/02/22(木)UP

マッスルポーズを決めるダーン

 2月17日(日本時間18日)に開催された総合格闘技イベント『UFC298』の女子ストロー級マッチにてアマンダ・レモス(ブラジル)と激闘の末に敗れた柔術美女ファイター、マッケンジー・ダーン(ブラジル)が23日に自身のSNSにて、試合前とその後の顔写真を公開。「綺麗な顔をこれ以上傷つけないで」とファンが驚いた。

【フォト】美女ダーン、“流血”大激闘の“ビフォーアフター”顔!グラマービキニ姿も

 ダーンはブラジリアン柔術の世界選手権を2度制した実績を持つ美しき柔術世界王者。MMAキャリア13勝で7一本と極めの強さを誇るストロー級7位の実力者だ。

大熱戦となったダーン(左)vsレモス(右)©️UFC

 今回、同級3位のレモスとの対戦にダーンは大健闘。ストライカーのレモスの打撃をもらいダウンを貰いKO負け寸前のピンチがあったものの、後半グラウンドに持ち込みレモスを追い込んだ。結局、判定で敗れたものの、この試合は「ファイト・オブ・ザ・ナイト」に選ばれ、UFCダナ・ホワイト社長もダーンのタフなファイトを絶賛した。

 ダーンは自身のインスタグラムで「戦いに挑むと時の顔、そして戦っている時の顔」とメッセージし、試合前の綺麗な顔と、試合中の鼻血を流しながら、ボコボコに腫れた顔を公開。ホワイト社長らはダーンは眼窩底(がんかてい)骨折をしていたと思っていたほど、ボコボコの状態だ。さらにダーンは、ストーリーの別投稿では、サングラス姿の試合後んも顔を公開した。

大激闘の末、お互い方を組んで両手を広げるダーン(右)とレモス(左)©️UFC

 コメント欄には「あなたの血と汗と涙は素晴らしい」「野獣のように戦った」「綺麗な顔をこれ以上傷つけないで」と驚いた。

 ダーンは昨年11月に元同級世界王者のジェシカ・アンドラージにKO負けし、今回の敗戦で数字の上では2連敗。しかし、試合内容はよく次回に期待が持てそうだ。年内、タイトル挑戦はあるのか。

▶︎次ページは【フォト】美女ダーン、“流血”大激闘の“ビフォーアフター”顔!グラマービキニ姿も

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・ONE世界王者ハガティーの交際相手が“グラマー美女すぎる”と話題に!

・【ONE】21歳ポーランド美女戦士、強豪を“ボコボコ”KO!「新しいスターだ」と話題に

・伝説の”傷の手当て人”が語る“MMA史上最悪の流血試合”は…「失神しそうになった」

・小顔美女ビルダー、世界トップモデルに激似と“比較フォト”が話題に!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧