TOP > 試合結果 一覧

【ONE】21歳ポーランド美女戦士、強豪を“ボコボコ”KO!「新しいスターだ」と話題に

フォロー 友だち追加
2024/02/19(月)UP

鮮烈のKOでONEデビューを飾ったマルティナ・キエルチェンスカ©️ONE

 2月17日にタイ・バンコクのルンピニー・スタジアムで開催された格闘技イベント『ONE FIGHT NIGHT 19』女子ストロー級ムエタイにて、ポーランド出身の筋肉美女ファイター、マルティナ・キエルチェンスカ(21)がナット・ジャルーンサック(=ワンダーガール/ 26/タイ)に2回KO勝利。強豪を文字通り“ボコボコ”にし倒したそのKO劇に「新しいスーパースターの誕生だ」と話題を集めている。

【フォト&動画】21歳ポーランド美女、“相手の心を折る”ボコボコKO!鍛えたセクシードレス姿も

 キエルチェンスカは鍛えたマッスルボディを持つ21歳のポーランド美女ファイター。アマムエタイで百戦以上の経験と数々の世界大会優勝の実績を持ち、WMCムエタイ世界王者の肩書を持つ。プロ四戦無敗だ。

顔面前蹴りも容赦ない©️ONE

 対するジャルーンサックはワンダーガールの愛称を持ち、ムエタイとMMAの二刀流でONEで活躍する実力者だ。

 ジャルーンサックの相手は当初、別の選手だったが、直前に欠場。そこでキエルチェンスカに急遽チャンスが。しかし、ONEでは無名の彼女、ジャルーンサックの圧勝劇と思われたが、試合はなんと、キエルチェンスカのワンサイドゲーム。

バックハンドブローをヒットさせるキエルチェンスカ©️ONE

 1R開始すぐからキエルチェンスカが怒涛のパンチラッシュ、ここでペースを掴む。回転の速いパンチの連打、バックハンドブロー、ヒザ蹴り、肘打ちと圧倒的だ。

 そして、2Rもキエルチェンスカの怒涛のラッシュ、パンチ、ヒザ、ヒザ蹴りと、あのジャルーンサックがボコボコ状態だ。コーナーに追い詰められる場面が増えたジャルーンサック。心折れたようにくの字に折り曲げると、レフェリーが試合を止めた。

 3日前の緊急オファーで初登場し実力者のジャルーンサックを“食った”キエルチェンスカ。ファイトボーナス5万ドル(約750万円)を獲得。さらには、無傷の完勝であることから、3月9日に開催されるオール女子試合の大会「ONE FIGHT NIGHT 20」に参戦したいとアピールをした。

笑顔がキュートなキエルチェンスカ©️ONE

 突然の女子スター選手候補の誕生にネット上では「あなたは最高だ」「ポーランドから新しいスーパースターの誕生だ」「最高のデビューだ」「ダイヤの原石だ」と声が集まり、話題を呼んでいる。

 現在、女子ストロー級ムエタイの王者は19歳のスミラ・サンデル(スウェーデン)。圧倒的な強さを誇るサンデルだが、キエルチェンスカに挑戦のチャンスはあるのか、今後の活躍に期待だ。

『ONE FIGHT NIGHT 19』
2月17日 タイ・バンコク ルンピニー・スタジアム
▼女子ストロー級ムエタイ
●ナット・ジャルーンサック(=ワンダーガール/タイ)
TKO 2R1分24秒
マルティナ・キエルチェンスカ(ポーランド)

▶︎次ページは【フォト&動画】21歳ポーランド美女、“相手の心を折る”ボコボコKO!鍛えたセクシードレス姿も

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【UFC】ヴォルカノフスキーが衝撃の失神KO負けで王座陥落!“無敗”トプリアが新王者に

・素手ボクシングで“両拳骨折”の自爆アクシデント!激痛に苦しむ断末魔の叫び声

・1億再生超えの大人気“ビンタ”美女が失神ダウン!しかし相手の反則に、まさかの勝利、再戦求める声も

・“闘犬女子”、怒涛のパンチ連打で相手を秒殺失神!「どう猛すぎる」とファン戦慄

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧