TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】グスタボ、堀江圭功に「1Rで必ずKOする、彼は打撃しか出来ない」グラウンド戦にも絶対の自信

フォロー 友だち追加
2024/02/22(木)UP

グスタボが堀江をKOに自信 (c)RIZIN FF

 2月24日(土)に佐賀・SAGAアリーナで開催される『RIZIN LANDMARK 8 in SAGA』メインイベントで、堀江圭功(ALLIANCE)と対戦するルイス・グスタボ(ブラジル)が、試合前インタビューに応じた。
 グスタボは堀江に「打撃しか出来ない」と言い放ち「1Rで必ずKOする」と宣言した。

【動画】グスタボが圧巻のパンチ連打で1RKO勝利、相手は立てず

 グスタボは、18年よりRIZINに参戦して矢地祐介に2度勝利、朝倉未来には敗れたが激闘を見せるなど戦ってきた。22年9月には大原樹理にTKO勝ちで実力を発揮し、23年4月には武田光司から判定勝ちを収めている。

昨年9月、堀江はライト級初戦で強豪カーライルを撃破

 堀江はUFC参戦を経て21年3月からRIZINに参戦。3連勝したが、今年4月ヴガール・ケラモフに一本負け。これまでのフェザー級(66.0kg)からライト級(71.0kg)に階級を上げての再起戦となった昨年9月のスパイク・カーライル戦は、右のパンチで追い込み判定勝利を収めた。

 グスタボはインタビューで、堀江の印象について問われると「制限がある選手。彼は打撃しか出来ない。自分のほうが総合的に良い選手。柔術も出来るし、打撃でも勝っている。1Rで必ずKOしたい」と自信を持つ。

 試合展開については「彼は打撃で来ると思っているが、この階級では自分が打撃で一番強い。また前戦から、より柔術の技術を磨いてきた。どのように試合が転ぶかわからないが、打撃でKOか、サブミッションで一本か、打撃でKOする」と再度フィニッシュ宣言する。

 堀江は前戦、レスリング強者のスパイク・カーライルのテイクダウンを切って見せたが、グスタボは「テイクダウン出来る自信はすごくある。堀江選手に『ようこそライト級へ』という試合をしたい。自分は彼の打撃を避け、テイクダウンし、フィニッシュできる自信がある」と圧倒的な差を見せつけ勝利すると語った。

▶次のページ:【動画】グスタボが圧巻のパンチ連打で1RKO勝利、相手は立てず

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・ルイス・グスタボの兄弟分がBreaking Downで、こめおとの対戦を熱望

・BD史上最も危険なジャンピングハイキックKO!空手家“よしきまる”とは?

・“ベストボディ”グランプリの女子レスラーがグラビアに、ランジェリー姿も披露

・女子レスラー渡辺未詩、何とウェディングドレス姿でマッスル!「広背筋エグすぎ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧