TOP > ニュース 一覧

【K-1】55kg世界T開催!王者・金子晃大や玖村将史、Krush王者・璃明武に大久保琉唯も参戦=7.7

フォロー 友だち追加
2024/04/26(金)UP

(左から)璃明武、金子晃大、大久保 琉唯

 7月7日(日)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催される『K-1 WORLD MAX 2024』の第一弾対戦カード発表記者会見が26日都内にて行われ、K-1 WORLD MAX 2024 -55kg世界最強決定トーナメントの開催が決定した。

【動画】金子晃大と玖村将史のライバル決戦!白熱打ち合い

 現在のK-1スーパー・バンタム級(-55kg)王者・金子晃大(K-1ジム自由が丘/FROG GYM)、そのライバル玖村将史(K-1ジム五反田チームキングス)、Krushスーパー・バンタム級(-55kg)王者・璃明武(K-1ジム総本部チームペガサス)、初代Krushフライ級(-51kg)王者・大久保琉唯(K-1ジム・ウルフ TEAM ASTER)の日本人選手4名が出場決定。

 このメンバーに外国人選手を加えた8人トーナメントとなる。7月7日(日) に1回戦、9月29日(日)に準決勝と決勝戦が行われる。

会見でコメントする金子

 優勝候補筆頭の金子は「世界トーナメント、日本人の強さを見せて勝っていきたいと思います」と意気込み。2勝1敗の玖村と4度目の対戦にも期待がかかるところだが「全員フラットに見ます。上がってきたら初心に戻って一からと思ってやろうかな」と語った。

 会見を欠席した玖村からは「前回の70kgのトーナメントを見てやっぱり日本人が勝たないと盛り上がりに欠けるこ とを実感したので、勝ち切って魔裟斗さんの時代のMAXを超えたいと思います。世界中から来た猛者達と戦いたいので、こんなに日本人が必要なのかは分からないですが、当たったからには完膚なきまでに倒そうと思います。最後は名実ともに、 この階級はK-1の日本人が最強ということを金子選手を倒して証明したいと思います」と気合十分のコメントが届いていた。

 また、璃明武は「55kgで外国人選手とやってみたいなと思っていたので、K-1のこの階級で一番強いことを証明したい」、大久保は「自分史上最大のチャレンジだと思っていますし、逆に最高のチャンスだと思っています。全てひっくり返します」とそれぞれ意気込みを語った。

 加えて会見では、[K-1スーパーバンタム級/3分3R・延長1R]で晃貴(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)vs池田幸司(ReBORN経堂)も発表された。

▶︎次ページは【動画】金子晃大と玖村将史のライバル決戦!白熱打ち合い

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【動画】金子晃大と玖村将史のライバル決戦!白熱打ち合い

・【RISE】K-1王者・金子晃大、豪打爆発で2度のダウンを奪う快勝!

・K-1女王・菅原美優、ランジェリー姿で筋肉見せる!ヤンマガ本誌にも登場決定

・お尻を蹴られたラウンドガールが怒りの声明、病院で治療も

・【KNOCK OUT】“流血のマドンナ”鈴木万李弥、鍛えた黒スポブラ姿で計量パス!緊急参戦NA☆NAと激突

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧