TOP > ニュース 一覧

【ROAD TO UFC】透暉鷹、“身長差12cm”韓国選手と対決「相手の嫌なことをやっていく」=5.19

フォロー 友だち追加
2024/05/19(日)UP

透暉鷹

 5月19日(日)中国・上海パフォーマンス・インスティチュートで行われる『ROAD TO UFC Season3』1回戦に参戦する、パンクラス二階級王者・透暉鷹(中西透暉鷹、27=ISHITSUNA MMA/第5代バンタム級&第9代フェザー級キング・オブ・パンクラシスト)の試合前インタビューが、試合を配信するU-NEXTより届いた。透暉鷹はバンタム級で、キム・キュサン(31=韓国)と対戦する。

<U-NEXTオフィシャルコメント>

──上海でファイトウィークを過ごしている現在のコンディションはいかがですか?

 いろいろと、UFC PIに行ったり、こっちの設備はすごい整ってて、気持ちがすごい昂って、上がってきてますね。ラストの水抜きはやっぱりキツいですけど、そこも気持ちで乗り越えて頑張ります。

──上海でファイトウィークを過ごしている現在のコンディションはいかがですか?

 UFCに行きたい気持ちがあってPANCRASEにも出てきて、UFCに契約できるっていうところが見えてきたので、すごい嬉しかったです。自分はまだUFCトップのレベルではまだないと思うのですが、そこで戦う時に向けてしっかり勝ちたいと思っています。

──対戦相手のキム・キュサン選手は180cmで身長差が12cmあります。相手の印象は?また、対策もかなりしてきたのでしょうか。

 長身の打撃メインの選手ですが、PANCRASEでもそういう対戦相手はいたのでイメージはちょっとしやすいです。その中でも、組みのレベルがずっと上がってくると思うので、そこは対策してきました。ただ試合が決まってからも、あまりその試合のことだけを見てしまうと、長い目で見た時に全体的なレベルアップができないと思うので、全体的に今までの実力を伸ばしていきながら、2週間ぐらい前から、映像を見ながら対策練習をやっていく感じです。

──どのような試合をしたいと思っていますか?

 懐に入ったり、相手が打ちづらい距離に行ったりと僕の、出入りをよくするスタイル的には逆にやりやすい部分は結構あるんです。その出入りの瞬発力をいかせるように作っていくイメージをしています。打撃の中でしっかりペースを取りに行って、その中で組みを混ぜることを意識していますが、格闘技は相手あってのことなので展開はどうなるかわからないですが、とにかく自分の強いところをしっかりぶつけて自分から作りに行き、その中で相手の反応を見ながら、いろいろと相手の嫌なことをしていくようなイメージを持っています。

──理想のフィニッシュを教えてもらうことはできますか?

 打撃でしっかりフィニッシュするイメージもありますし、あるいは組みの展開になったら、無理にはいかないですが形を作れればテイクダウンをしっかりしに行ってグラウンドで削ってグラウンドで極めたり。自分からしっかり攻めてフィニッシュを狙うということですね。見てくれる方々がたくさんいるという意味でも、もちろんフィニッシュして勝つという気持ちがあるのですが、今は練習中でもグラウンドに漬けに行ったりだとか判定で勝ちに行ったりするような練習の仕方をしていないので、練習でやってきたことをしっかり出せば面白い試合にはなると思っています。

──憧れてきたUFCというのは透暉鷹選手にとってどのような舞台ですか?

 世界を目指している男たちはかっこいいというのと、強さを求めていくことで、その強さに比例してファイトマネーとかも上がっていく世界なので。そして、自分がやるからには一番上を目指すっていうのは昔からスポーツをやってきたなかでも目標をしっかり高く設定してきました。

──勝利のあとのバク宙を成功させてくれますか?

 いや(笑)あれはもうみんなから「危ないからやらない方がいい」って言われていて、ちょっとだけ封印します。ちょっと練習しておきますね。

──U-NEXTで応援している皆さんにメッセージをお願いします!

 試合に向けて、すごく良い状態を作れているので、しっかり試合で魅せられるように、一回戦を頑張ります。

<選手データ>

中西透暉鷹 Tokitaka Nakanishi
日本・三重県/11勝(1KO/5SUB)3敗/27歳
身長167.6 cm

キム・キュサン Kyu Sung Kim
韓国/12勝(8KO/2SUB)5敗/31歳
身長180.3 cm

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【テレビ・配信】5.18-19『ROAD TO UFC シーズン 3』生中継、放送、配信情報

・松井斗輝、フィリピン人ストライカーとのRTU1回戦へ「打ち合いは負けない」=5.19

・野瀬翔平、韓国王者スヨンとRTU1回戦「一本極めて驚かせたい」=5.19

・無敗の22歳・小崎連がRTU初戦に自信“僕は何かを起こせる”=5.19

・透暉鷹が一本勝ちでパンクラス2階級制覇の快挙!肩固めでグラップラー河村が失神

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧