TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】アーチュレッタ、クレベルに秒殺一本負け“何が起こったか”明かす、朝倉海のUFC参戦にも言及

フォロー 友だち追加
2024/06/09(日)UP

アーチュレッタが一本負け時の詳細を語った

 6月9日(日)に行われた『RIZIN.47』(東京・国立代々木競技場 第一体育館)のセミファイナル[RIZIN MMAルール フェザー級戦]で、元RIZINフェザー級王者クレベル・コイケ(ボンサイ柔術)に1R ヒールフックで一本負けした元ベラトールバンタム級&元RIZIN同級王者フアン・アーチュレッタ(アメリカ)が、試合後インタビューに答えた。

【フォト】電光石火のヒールフック!アーチュレッタがタップする瞬間

 試合は即座に決まった。
 パンチで前に出るアーチュレッタは、クレベルのローを抱えてテイクダウン。しかし、クレベルはアーチュレッタの両足の間に潜り込むと足関節へ。アーチュレッタが回転して逃げようとする動きに合わせてヒールフック! 
 これが即座に決まり、アーチュレッタがタップした。

傷めた脚に振れるアーチュレッタ

 アーチュレッタは試合後インタビューで、ヒールフックが極まった瞬間について「僕が彼の上に乗ったら、ちょっと変わった形になってしまった。もうちょっと前に越えて逃げるか、後ろにスクランブルするかだったが、僕はスクランブルした。たまたまそこで足が捕まってしまった」と選択ミスがあったとコメント。

 また、クレベルがアーチュレッタのカカトを掴む前にタップしたが「彼が私のカカトを捕まえる直前に、回転した時に膝の外側をひねってしまった」実際にヒールフックの形になる前に極まってしまったと言う。

 怪我の程度については「高校の時に似たような感じの怪我をしたことがある。多分4、5週間ぐらいでなんとかなるんじゃないか」と自身の感覚では全治一ヶ月ほどではないかと言う。

 今後の目標については「クレベル選手は先に行って、多分チャンピオンに行くことになるだろう。彼を追いかけて、また彼と戦うチャンスをうかがえれば」とリベンジを狙う。

 また前戦で戦い、自身がKO負けを喫した朝倉海がUFC行きを発表したことについては「非常に素晴らしいことで嬉しい。何かサポートが必要であれば、出来ることであれば提供したい。私はRIZINで、海はUFCで頑張ってもらいたい」とエールを送った。

▶次のページ:【フォト】電光石火のヒールフック!アーチュレッタがタップする瞬間

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【フォト】電光石火のヒールフック!アーチュレッタがタップする瞬間

・【結果】6.9『RIZIN.47』堀口恭司vsペティスほか、全試合結果

・【写真&レポート】クレベル、電光石火の一本勝ち!二冠王者アーチュレッタをヒールフック一閃

・【超RIZIN】RENAとケイト・ロータスが対戦決定!「世代交代します」ツヨカワ下剋上宣言

・【超RIZIN】あの“胸見せ”騒動の美女ボクサーが来日参戦決定!素手ボクシングルール

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧