TOP > 試合結果

【ONE FC】青木真也、朴光哲を倒し世界王者に!

2013/04/05(金)UP

▲青木(右)が朴(左)を破り、世界ライト級王座を手にした(photo=ONE FC)

 4月5日(金・現地時間)シンガポール・インドアスタジアムにて、アジア最大のMMA(総合格闘技)大会『ONE Fighting Championship 8~Kings&Champions~』が開催された。

 メインイベントのONE FC世界ライト級タイトルマッチでは王者・朴光哲(KRAZY BEE)が挑戦者・青木真也(パラエストラ東京/Evolve MMA)と激突。青木が2R2分1秒、リアネイキドチョーク(相手のバックについてのスリーパーホールド)で一本勝ちし新チャンピオンに輝いた。

 また、バンタム級GP準決勝では上田正勝(パラエストラ東京)が初代UFC世界ライト級王者ジェンス・パルヴァー(アメリカ)を2R、ダースチョーク(スリーパーホールドの一種)で下した。

ONE FC
「ONE Fighting Championship 8~Kings&Champions~」
2013年4月5日(金・現地時間)シンガポール・インドアスタジアム

▼メインイベント(第10試合) ONE FC世界ライト級タイトルマッチ 5分5R
○青木真也(パラエストラ東京/Evolve MMA/挑戦者)
一本 2R2分1秒 ※リアネイキドチョーク
●朴 光哲(KRAZY BEE/王者)
※青木が新王者に

▼第9試合 ミドル級 5分3R
○ブロック・ラーソン(アメリカ)
判定3-0
●メルヴィン・マヌーフ(オランダ)

▼第8試合 バンタム級GP準決勝 5分3R
○上田将勝(パラエストラ東京)
一本 2R3分52秒 ※ダースチョーク
●ジェンス・パルバー(アメリカ)
※上田が決勝進出

▼第7試合 バンタム級GP準決勝 5分3R
○ケビン・ベリンゴン(フィリピン)
TKO 2R1分 ※レフェリーストップ
×タン・ブー(オーストラリア)
※ペリンゴンが決勝進出

▼第6試合 ライト級 5分3R
○エディ・アング(香港)
一本 2R4分45秒 ※腕ひしぎ十字固め
●アルノー・ルポン

▼第5試合 バンタム級 5分3R
○レオナルド・イッサ(ブラジル)
判定3-0
●ユサップ・サーデュラエフ

▼第4試合 フライ級 5分3R
○アレックス・シウバ(ブラジル)
一本 1R4分34秒 ※腕ひしぎ十字固め
●レーン・カタラン(フィリピン)

▼第3試合 フェザー級 5分3R
○バシール・アーマッド
判定3-0
●シャノン・ウィラチャイ

▼第2試合 ライトヘビー級 5分3R
○ジェイク・バトラー(アメリカ)
TKO 1R2分52秒 ※レフェリーストップ
●スウェイン・キャンゴ(サイパン)

▼第1試合 フライ級 5分3R
○チェン・ユンティン(マレーシア)
TKO 1R3分58秒
●ロナルド・ロウ(シンガポール) 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果