TOP > 試合結果

【DEEP KICK】憂也が外国人選手に5連勝

2015/05/24(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲憂也(左)が日本人相手に無敗のラッヒィン(右)を破った

DEEP☆KICK実行委員会
「DEEP☆KICK 25」
2015年5月24日(日)大阪・旭区民センター大ホール

▼メインイベント2 日泰交流戦 66kg契約 3分3R
○憂也(魁塾/DEEP☆KICK 65kg級王者)
判定3-0 ※三者とも30-29
●ラッヒィン・セイシカイ(タイ/NJKF/誠至会)

 憂也はこれまで外国人と戦って4戦4勝。今回は日本チャンピオンや日本ランカ-と戦って無敗のラッヒィンと対戦した。

 1R、憂也は独特の縦拳でラッヒィンを捕らえ、ラッヒィンの顔面が徐々に赤くなってくる。憂也はラッヒィンをコーナーに詰めるもかわされる、

 2R、ラッヒィンの蹴りが当たりだす。ラッヒィンはペースを握ろうとするも憂也が距離を詰め前に出る。憂也の圧力でラッヒンは下がる場面が目立ってくる。ラッヒィンは左フックをヒットさせるが決定打に至らず、憂也は終始的確にジャブと右ストレートを当てていく。

 3Rも憂也は前に出る。パンチを当てながらラッヒィンをコーナーに詰めてヒザ蹴り。最後まで憂也がラッヒィンに主導権を握らせない展開のままゴングが鳴らされた。

 パンチの的確さと前に出るアグレッシブさで優った憂也が判定3-0でラッヒィンの連勝をストップ、対外国人戦を5連勝とした。試合後のマイクでは「もっと強い選手と戦わせて欲しい。相手は強い方が最高のパフォーマンスを見せることが出来る」とアピールした。


▲半田(右)がピチットチャイをマットに沈めた

▼メインイベント1 日泰交流戦 64㎏契約 3分3R
○半田喜蓮(NJKF/誠至会)
TKO 2R 2分42秒 ※レフェリーストップ
●ピチットチャイ(タイ/魁塾)

 NJKF王者の階勇弥に敗れて以来、7カ月ぶりの復帰戦となる半田と、J-GIRL王者のキラッ☆Chihiroの専属トレーナーとして来日した元ランシットスタジアム王者ピチットチャイの対戦。

 1R、半田が右ハイを放つとピチットチャイは豪快な左ハイを返す。左ボディをヒットさせ前に出る半田に前蹴りで距離を保つピチットチャイ。

 2R、半田は左フックの連打、ボディフック、右ハイキックと激しく攻めていく。ピチットチャイもミドルからのヒザ蹴りで応戦するも、半田のプレッシャーでコーナーに詰められパンチ連打でダウンを奪われる。なんとか立ち上がるも半田の猛攻は続き、パンチ連打で倒れたところでレフリーが試合を止めた。

 半田が復帰戦をTKO勝利で飾った。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果