TOP > 試合結果

【DEEP JEWELS】富松が石岡を怒りのスリーパー葬

2016/03/06(日)UP

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

 

石岡の発言に怒りを示していた富松が、スリーパーで一本勝ちした

DEEP事務局
「DEEP JEWELS 11」
2016年3月6日(日)東京・新宿FACE

▼第7試合 メインイベント DEEP JEWELSアトム級 5分3R ※ヒジあり
○富松恵美(パラエストラ松戸/元DEEP JEWELSライト級暫定王者) 
一本 2R 4分49秒 ※チョークスリーパー
●石岡沙織(禅道会)

 石岡はDEEP JEWELSの前身であるJEWELSの旗揚げ時からエースとして活躍したが、2012年7月に結婚、出産のためリングから離れた。その後、2014年5月に2年ぶりに復帰。復帰第3戦のタイトルマッチで敗れ、今回は約1年半ぶりの試合となる。対する富松はブラジリアン柔術黒帯を持ちながら、ここ数年は打撃にも磨きをかけ、2連勝中。

 大会前、石岡の「ジュエルスは私がいないとダメ」「大みそかのRIZINに出たい」といった発言に、富松は「急に出てきたようですが黙らせてやります。気分で出てくるんですかね。こっちは疲れていてもずっとジュエルスに出てきてますから」と反論するなど舌戦が繰り広げられた。 

 1Rは打撃の展開。石岡が積極的にローとパンチで攻めていく。応戦する富松がテイクダウンを奪い、上からパンチを落とす。立とうとした石岡を一度は寝かせた富松だが、石岡は立つことに成功。終盤、テイクダウンを奪い返しにいったがこれは防がれた。

 2R、テイクダウンにいった富松を逆にテイクダウンした石岡だが、すぐに富松が上を奪い返す。富松はアームロック、腕十字を狙いながらバックを奪い、パンチからスリーパー。長く抵抗した石岡だったが、最後は身体を伸ばされて万事休す。富松が鮮やかな一本勝ちを飾った。

 富松はマイクを持つと、「今までジュエルスを支えてきた選手の中には、(石岡が)いきなり出てきて大みそかとか言ってんじゃねえよって思った人がいると思うんですよ。その想いを背負ったプレッシャーが凄かったですが、勝てて最高です。今日、アツい戦いを見た人は必ずまた来てくれますよね。その際は友だちを連れてきてください。女子も男子に負けない戦いをします。石岡選手、ヒールみたいですいませんが、そんな突発的ではなく継続参戦してくれればみんな喜ぶと思うので、専業主婦になるか、継続参戦するかどっちか選んでください」とファンと石岡にメッセージを送った。

●編集部オススメ記事
富松恵美、石岡沙織に「専業主婦へ戻れ」
・復帰4戦目の石岡沙織「ジュエルスは私がいないとダメ」 


マウントポジションから強烈なパンチ、ヒジを落とす魅津希

▼第6試合 セミファイナル DEEP JEWELSストロー級 5分3R ※ヒジあり
○魅津希(空手道白心会/DEEP JEWELSストロー級王者)
一本 1R 3分12秒 ※腕ひしぎ十字固め
●法 DATE(Team DATE)

 魅津希はMMA(総合格闘技)でDEEP JEWELSライト級王者、立ち技でシュートボクシングのGirls S-cup -53.5kgトーナメント優勝と、MMAと立ち技の両方で王者となった“天才格闘少女”。対する法は17歳で、インド武術マハーラージャカルーリカの一級だという。キックボクシングでは2014年6月にJ-GIRLSバンタム級8位になり、昨年11月のジュエルス初参戦では藤野恵実に敗れるも健闘した。

 1R、ローで攻めていく魅津希に法は蹴り技で対抗。魅津希の左フックに法がバランスを崩して尻餅をつき、魅津希はすかさず上を奪う。マウントになって強烈なパンチ、ヒジを上から落とす魅津希。場内からはどよめきが起きる。

 法はブリッジ、下から両足で魅津希の身体を挟もうとするなど抵抗を見せるが、魅津希はパンチから腕十字へ。法はここでも反転して粘るが、魅津希はうつぶせになって法の腕を伸ばす。しばらくその状態が続き、レフェリーがストップ。魅津希が力の差を見せ付けて一本勝ちした。

 魅津希はマイクを持つと「海外での試合で勝って、勢いに乗っているかなと思っているのでどんどん試合に出て行きたいと思っています。応援してくださる皆さんがいるからこそ頑張れます」と照れながらファンにメッセージした。

 この大会を視察していた榊原信行・RIZIN実行委員長は「魅津希選手が素晴らしかった」と、魅津希を絶賛。魅津希は試合後のインタビューで「海外で勝てたのが自信になりました(1月16日のアメリカInvicta FC)。オファーがあればどんどん試合に出て行きたいです。RIZINにも興味があります。出られるかどうか分かりませんが、オファーをもらえれば出てみたいと思っています」と意欲を示した。 

●編集部オススメ記事
・魅津希、17歳・法に「かかってこい」
・【インヴィクタ】魅津希が一本勝ち、3戦ぶり勝利

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

ラウンドガールムービー&写真集
ラウンドガールの動画や写真集はこちら! 中井りんのラウンドガール初挑戦(パンクラス)、ラウンドガール同士のビジュアルファイト(J-NETWORK)等、多数

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果