TOP > 試合結果

【Krush】寺戸がK-1のボンジョバーニを初回KO

2016/09/30(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

持ち前の豪腕を振るうKrush初参戦のモハン(右)

▼第4試合 Krush -67kg Fight 3分3R・延長1R
○モハン・ドラゴン(ネパール/士魂村上塾/元MA日本ウェルター級王者)※Krush初参戦
KO 1R 42秒 ※3ノックダウン
●斎藤武彦(K-1ジム目黒TEAM TIGER)

“ネパールの豪腕”こと元MA日本ウェルター級王者モハン・ドラゴンが初参戦。斎藤と対戦した。

 モハンは1R開始のゴングから突貫ファイトでアグレッシブに攻め続けるファイトスタイルで人気の選手。今年で39歳を迎え、これまでに28戦13勝(8KO)12敗3分の戦績を収めている。

 昨年2月に為房厚志に敗れ、保持していたMA日本ウェルター級王座から陥落したが、今年4月の再起戦で復活の秒殺KO勝利を上げた。続く6月には、現在Krushでも活躍するBigbangウェルター級王者・山際和希が保持する同タイトルに挑戦。山際のパンチでマットに沈んだが、ダメージを負いながらも積極果敢に前に出て剛腕を振り回す姿は、会場を大きく沸かせた。

 1R、ゴングと同時に勢いよく前へ出たモハンはローキックを連発。右フックでダウンを奪うと一気にラッシュを仕掛け、最後も右フックで相手をなぎ倒して秒殺KOでKrush初陣を勝利を飾った。

 モハンはマイクを持つと、「次は大きい会場で試合が出来るように応援お願いします」と、K-1参戦をアピールした。

●編集部オススメ記事
・モハン「夢のK-1が近づいた」、斎藤「そんなに甘くない」
【試合動画】モハン・ドラゴンがBigbang王座に挑戦


 

▼第3試合 Krush -65kg Fight 3分3R
○松下大起(NPO JEFA)
KO 1R 2分13秒
●和氣光春(TANG TANG FIGHT CLUB)

▼第2試合 Krush女子 -48kg契約 2分3R
○紅絹(もみ/NEXT LEVEL渋谷/元J-GIRLSミニフライ級王者)
判定3-0 ※三者とも30-27
●三堀”SMILE”美弥子(Y’ZD GYM)

▼第1試合 Krush -63kg Fight 3分3R
○畑 孟(3Tribe)
判定3-0 ※30-27、29-28、29-27
●中村圭佑(K-1ジム・チームドラゴン)

▼オープニングファイト第3試合 Krush -60kg Fight 3分3R
○安保璃紅(TRY HARD GYM)
KO 2R 2分52秒
●三輪裕樹(Madness Cherry)

▼オープニングファイト第2試合 Krush女子 -45kg契約 2分3R
○平岡 琴(K-1ジムYOKOHAMA TEAM TORNADO)
判定3-0 ※30-28、30-28、30-27
●宝☆友佳里(A☆R KICK!)

▼オープニングファイト第1試合 Krush -53kg Fight 3分3R
○金子晃大(K-1ジム・シルバーウルフ)※Krush初参戦
KO 3R 1分36秒
●秦 文也(funny-G)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果