TOP > 試合結果 一覧

【ベラトール】ミトリオンが5年越し雪辱、ネルソン破りヘビー級GP準決勝進出、フレイレはTKO勝利

”ピットブル”フレイレが1R TKO勝利
2018/02/16(金)UP

回転の速いパンチで畳み掛けるフレイレ(右)

Bellator MMA
『Bellator 194』(2P目)
2月16日(金・現地時間)アメリカ・コネチカット州モントビル モヒガン・サン・アリーナ

▼セミファイナル ライト級 5分3R
○パトリッキー・”ピットブル”・フレイレ(32=ブラジル)
TKO 1R 2分23秒
●デレック・カンポス(29=アメリカ)

 フレイレは昨年2月に元Strikeforceライト級王者ジョシュ・トムソンからKO勝ち、同年9月には元UFCライト級王者ベンソン・ヘンダーソンから判定勝ちを収め、王者クラスを相手に2連勝を収めている。対するカンポスも元UFCのメルビン・ギラードらを相手に現在4連勝中と絶好調だ。

 1Rは間合いを詰めてくるカンポスに対し、構えをスイッチしながらケージ内をサークリングするフレイレ。両者が探り合う展開から徐々に打撃の交換へと移行すると、フレイレのローでカンポスはたびたびバランスを崩すようになる。

 カンポスはいったん距離を取り直し、再び前進して左ジャブから右フック。しかし、カンポスがこの2発を放つ一瞬の間に、フレイレは左ジャブ、右アッパー、左フックの高速3連打を繰り出し、最後の左フックがカウンターで見事にヒットする。

 これでヒザが落ちたカンポスはおぼつかない足取りで離れようとするが、フレイレのパンチ連打を浴びてマットに崩れ落ちた。レフェリーが試合をストップし、フレイレが盤石のTKO勝利を収めた。

▶次ページ:ボクシング女王ヘザー・ハーディーの再起戦

PHOTOS(C)Bellator MMA

●編集部オススメ

・ミトリオンがヒョードルを失神KO

・元UFCのロイ・ネルソン、移籍初戦を勝利で飾る

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧