TOP > 試合結果

【ムエタイ】ロッタン、ヒジでカットされるもダウンを奪って大接戦を制する(動画あり)

2018/08/30(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

那須川戦後、3連勝を飾ったロッタン(左=写真は6月の那須川戦のもの)

 6月17日に千葉・幕張メッセ・イベントホールで開催された『RISE 125』のメインイベントで、那須川天心(19=TARGET/Cygames)とRISE世界フェザー級王座を争い延長戦におよぶ大激闘を繰り広げて敗れたロッタン・ジットムアンノン(21=タイ)。

 那須川とあれほどの大激闘を演じながら、7月12日にはタイで再起戦を行ってKO勝ち。8月7日には2戦目を行い、同じムエタイ界のスターであるラジャダムナンスタジアム認定スーパーフェザー級2位スーパーバンク(ロッタンは現在同級1位)からも勝利を収めた。

那須川と激闘を繰り広げたロッタンだが、そのロッタンを苦しめる選手がいるのだからムエタイ恐るべし

 そして8月30日にはラジャダムナンスタジアムで那須川戦後、早くも3戦目を行った。メインイベントで今回もトップ選手のチョーファー(タイ)と対戦。

 序盤からチョーファーのミドルキックに苦しめられたロッタンは、3Rから強引にパンチで前へ出てミドルとパンチの激しい競り合いが繰り広げられる。そして4R序盤にロッタンが左フックでダウンを奪ったが、その直後にはパンチでロープ際まで追い詰めたところでチョーファーの右ヒジをもらい流血。最後まで大接戦となったが、ダウンを奪ったロッタンが判定勝ちした。

 試合後、ロッタンはヒジでカットされた傷を12針縫ったと、日本におけるロッタンのマネージメントをしているMuay Thai Super FightがSNSにて報じた。ロッタンはこれで那須川戦後3連勝となった。

●ロッタン(赤)vsチョーファー(青)の激戦

●編集部オススメ

・那須川天心を苦しめたロッタンが再起戦で衝撃KO勝ち

・那須川天心がムエタイ最強の敵に大苦戦、延長戦で辛勝し号泣

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果