TOP > 試合結果 一覧

【J-NETWORK】寺山日葵がMISAKIに涙のリベンジ、那須川天心も大喜びで祝福

2018/11/20(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

ハルク(手前)が藤阪の右をかわしながらの右ストレートでTKO勝ち

▼第4試合 62.8kg契約 3分3R ※ヒジ無し
●藤阪弘樹(M-FACTORY)
TKO 1R 1分26秒 ※右ストレート
◯ハルク大城(ボスジム)

 蹴りの藤阪にハルクはパンチで前に出る。藤阪の右をかわしながらハルクが右ストレートを決め、藤阪をマットに沈めた。


マルコ(左)のバッティングで流血した降籏(右)が判定勝ち

▼第3試合 ミドル級 3分3R ※ヒジ無し
●マルコ・フェラーリ(ボスジム)
判定
◯降籏健嗣(ふりはた・けんじ/士道館ひばりが丘道場)

 マルコはリーチを生かした攻撃、降籏は接近戦でのパンチで挑むがマルコのバッティングで降籏が流血し減点1、判定で降旗が勝利。


仲尾(左)がヒザ蹴りでダウンを奪い、KOに結び付けた

▼第2試合 フェザー級 3分3R ※ヒジ無し
◯仲尾宗一郎(MONSTAR GYM)
KO
●悪七俊介(K&Kボクシングクラブ)

 仲尾が膝でダウンを奪い、その後ハイキックからパンチの連打で試合を決めた。

※第1試合は2ページ目の政所vs遠山
※KOタイム等は後日アップ

●編集部オススメ

・MISAKIと寺山日葵、1年3カ月ぶり再戦決定

・大物食いの新鋭・政所仁が王座決定戦、苦手のヒジありルールでも「切る」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧