TOP > 試合結果 一覧

【UFC】“歴史に残るスゴ技バックスピンKO男”バックリー、今度は豪腕パンチで連続KO勝利

2020/11/22(日)UP

“歴史に残るスゴ技バックスピンKO男”バックリー(右)、2連続KO勝利!(getty/Zuffa LLC/UFC)

WME-IMG
『UFC 255』
2020年11月22日(日・日本時間)米ネバダ州ラスベガス/UFC APEX

▼ミドル級
○ホアキン・バックリー(米国)
KO 2R 0分18秒 ※パンチ連打
●ジョーダン・ライト(米国)

強烈な左ストレートをヒットさせるバックリー(右)(getty/Zuffa LLC/UFC)

 10月に開催された『UFCファイトナイト・ファイトアイランド5』のミドル級ワンマッチで、当時8戦無敗のインパ・カサンガナイを強烈なバックスピンキックで2R KO勝利したホアキン・バックリー(26=米国)。
 そのKO映像は“UFC史上最も豪快かつ強烈かつ、予測不可能なノックアウト”として、瞬く間に世界中に拡散された。

 UFC2戦目ながら時の人となったバックリーが、MMA11戦無敗のジョーダン・ライト(29=米国)と対戦。1Rから両者打ち合う中でバックリーは優勢に試合を運んだ。
 2R開始すぐ、プレッシャーをかけたバックリーがケージを背負うライトの顎に強烈な左フック。そのまま左右のパンチラッシュで2試合連続のKO勝利を飾った。

 UFC3戦のバックリーはこの勝利で、前戦に引き続き2度目の「パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト」を受賞した。

●編集部オススメ

・【UFC】“闘神”フィゲイレード、“衝撃のギロチンチョーク”勝利で王座初防衛

・【UFC】女子フライ級“絶対王者”シェフチェンコが4度目の防衛成功、頑丈マイアの猛突を退ける

・UFCデビュー戦で快勝した村田夏南子、世界最強の“ヌルマゴメドフを思い出させる”と元世界王者ビスピンが大絶賛

・【MMA】“UFC王者アデサニヤを唯一KOさせた男”アレックス・ペレイラ、強烈な一撃KOで相手は数分間失神

・【テレビ】元世界4団体王者・高山勝成が37歳でプロ復帰戦、世界ランカー小西伶弥に挑む=11.23放送・生配信

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧