TOP > 試合結果 一覧

メキシコ人気のセクシー覆面美女レスラーがムエタイ女王に“顔面崩壊ボコボコ”KO負け、初黒星に茫然自失=海外MMA

2021/05/05(水)UP

メキシコ人気の覆面美女レスラーのセクシー・スター(自身のSNSより)

 5月1日(土・日本時間)に米フロリダ州マイアミで開催された総合格闘技イベント『Combate Global: Combate Latina』で、衝撃のKO劇が起こった。
 女子118ポンド(53.52kg)契約で行われたドゥルセ・ガルシア(38=メキシコ)とクラウディア・ディアス(26=スペイン)の一戦。

 ドゥルセは、“セクシースター”の愛称でメキシコの人気覆面美女レスラー。来日経験もあり、12年11月に日本のプロレス興行にも参加している。格闘技戦では、MMA2戦全勝、ボクシング5戦全勝と負けがない。全試合を女子選手で行った本大会でも、MMA3戦目ながら1番の話題を呼んでいた。

強烈なパウンドの嵐で、セクシースターのドゥルセの顔面が!

 対するディアスはタイ・プーケットの名門タイガームエタイジムで練習する新鋭。MMA経験は2戦で未だ勝ち星はないものの、ムエタイでは9勝4敗1分の戦績で現WMCフェザー級ムエタイ王者だ。8勝3敗のキックボクシング戦績も持っており、強打が武器のストライカー。

 試合は2R、ムエタイディアスをケージに押し込むドゥルセが投げを見せるが失敗。自らが下になってしまい、ディアスにマウントを取られたピンチの状態。馬乗り状態のディアスが強烈なパウンド連打。顔を殴られ続け苦悶の表情のドゥルセが、背を向けると、ディアスがバックから両手を大きく振り回しながら硬い拳をドゥルセの顔面に叩き込む。

MMA初勝利のディアス(左)は歓喜!(大会公式SNSより)

 フィニッシュとばかりに、ディアスがバックチョークの体勢に入ろうとした中、反応のないドゥルセをみたレフリーが試合を止めた。ディアスの2R3分27秒のTKO勝利。

 ディアスは下馬評不利の番狂わせでMMA初白星を手にし満面の笑みで大喜び。一方、強打を浴び続けたドゥルセは顔が大きく腫れ上がり、茫然自失の様子だった。

 

 

▶︎次ページ(動画)は、メキシコ人気のセクシー覆面美女レスラーが“顔面崩壊ボコボコ”のKO負け!

●編集部オススメ

・(動画あり)【ベラトール】5月大会向け4月厳選KO集を公開、22歳のスーパーモデル級ロシア美女の“秒殺”失神KO、“首狩りポーズ”男の怒涛の連打KOほか

・(動画あり)”スーパーモデル級”ロシア美女戦士、衝撃の失神KO劇に「ベラトールに超絶ビューティーの誕生!」と僅か2日間でSNSフォロワーが6万人急増

・(動画あり)スロバキア美女ムエタイ王者、わずか90秒のハイキック秒殺KO!相手は前のめり倒れ完全失神

・(動画あり)“ポールダンス”美女ファイターが怒涛のラッシュで“37秒”秒殺KO勝利!勝利の後は歓喜のダンス=海外MMA

・(動画あり)美女ファイターが“裸拳”で流血ドツキ合い!素手ボクシング大会史上最も熱狂した「ナックルマニア」の壮絶映像が公開

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧