TOP > 試合結果 一覧

メキシコ期待の若手が秒殺ギロチン葬、16秒間絞められた相手は苦悶のタップ=海外MMA

フォロー 友だち追加
2021/06/29(火)UP

メキシコ期待の若手が秒殺ギロチン葬!@UFC FIGHT PASSより

 6月26日(日本時間)にメキシコ北東部の都市モンテレイで開催された総合格闘技イベント『Lux Fight League 14』にてジワジワと締め上げる衝撃の一本勝ちが起きた。
 ウェルター級ワンマッチのイヴァン・ヴァレンスエラ(27=メキシコ)とエステバン・ネグレテ(34=メキシコ)の一戦。

【動画】この秒殺ギロチン葬!過去の悶絶ヒザ蹴り&パウンド連打KO映像も

 ヴァレンスエラはムエタイベースで18年のMMAプロデビュー以来Lux Fight Leagueで6試合戦ってきた団体の生え抜き選手。5勝の内4試合をフィニッシュしている。
 対するネグレテは過去4戦し現在3連勝中。2試合連続で1R勝利を決めており、こちらも勢いに乗っている。

 試合は1R序盤、腰を抱えてタックルに入るネグレテに対し、ヴァレンスエラがスタンドの状態でギロチンチョーク!ネグレテが押し込みながらチョークへのディフェンスをするが、ヴァレンスエラは後方に倒れながらも、抱えた首を離さず。さらに首元を絞め上げ、タップを奪った。
 チョークを仕掛けてからタップまでは約16秒。一気に極めるのではなく、ジワジワと絞められネグレテも苦しかったに違いない。

 1R1分25秒の一本勝ちを決めたヴァレンスエラはこれで連勝記録3に伸ばし、キャリア6勝目。このLux Fight LeagueはUFC FIGHT PASSでも配信されることから、将来のUFC行きも夢ではないだろう。

【勝者 選手データ】(2021年6月29日現在)

イヴァン・ヴァレンスエラ

イヴァン・ヴァレンスエラ(27歳・Iván Valenzuela・メキシコ)
身長:188cm 体重:ウェルター級:(77.1kg)
戦績:6勝(7KO1一本)1敗。
備考:ムエタイベース、Lux Fight Leagueの生え抜き選手、MMA6勝の内5フィニッシュ(2KO3一本)のフィニッシャー。

▶︎次ページ【動画】この秒殺ギロチン葬!過去の悶絶ヒザ蹴り&パウンド連打KO映像も

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・素手ボクシングで元UFC“妖美女”ゴンザレスが無傷の白星デビュー、相手は顔を腫らす

・死角からのハイキック!マウスピースが吹き飛ぶ戦慄のKO劇=海外MMA

・120kg vs.136kgの韓国巨漢対決で大の字ダウンの失神KO劇!ど迫力な殴り合いに「どれで倒れたか分からない」と驚きの声=海外MMA

・団体歴代4位の最速KO劇!プロデビュー選手にわずか10秒葬の洗礼=ベラトール

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧