TOP > 試合結果 一覧

【ROAD FC】強烈カーフからの一撃KO勝利、ファンがミドル級王座獲得

2021/07/06(火)UP

ファン(右)がストレートからのカーフを効かせ続けTKO勝利 @roadfc

 7月3日(土)、韓国・昌原室内体育館にて『ROAD FC 058』が開催、ROAD FCのナンバーシリーズは19年12月ぶり、コロナ禍後の初開催となった。
 メインはRoad FCミドル級王座決定戦のファン・インス(韓国)vsオ・イルハク(韓国)。前王者で、RISEにもキックボクサーとして参戦経験のあるヤン・ヘジュンが王座を返上したため、この2人が空位の王座を争うことになった。

【動画】カーフ一撃でフラッシュダウンさせ、右の一撃で倒した瞬間

 互いにオーソドックスの両者。ファンは1R開始直後から鋭い右カーフキックを放つと、オは体勢を崩す。その後もプレッシャーをかけて、オの前足カーフを狙うファン。

詰められたイ(左)が猛反撃も、終始落ちついて対応したファン(右) @roadfc

 後半はフックの交錯から、互いに前足のカーフを狙いあう。ファンのカーフが当たり続け、オは効いているのか構えをスイッチしたりグラつく場面も。

 2R、いきなり強烈な右カーフのファン。オは一発で前足を持って行かれ、一瞬手をついてしまう。

 ケージに追い詰められたオは左右フックで抵抗するも下半身がグラついている。ファンは冷静に、探るようなショートパンチから、いきなりノーモーションの右ストレート。これがクリーンヒットし、オは後ろのめりにダウンした。
 ファンがパウンドをかけると、オは応戦出来ずレフリーが試合をストップ。ファンが新王座に就き腰に金のベルトを巻いた。

▶次ページ:【動画】カーフ一撃でフラッシュダウンさせ、右の一撃で倒した瞬間

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・元ヤクザのキム・ジェフン、鉄槌の連打で刻みTKO!初勝利に大号泣

・朝倉未来の1分大会でシバターがギロチンチョークで”秒殺失神”一本勝ち【Breaking Down 結果速報】

・【この大会の試合】UFC戦士キム・ドンヒョン弟子が“76秒殺”KO!戦慄の一撃で相手は完全失神

・【ROAD FC】ボブ・サップ、中国のヘビー級”カンフーパンダ”に秒殺負け

・井上尚弥、爆速と破壊力抜群のミット打ち動画公開にファン騒然

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧