TOP > 試合結果 一覧

素手ボクシングで会場大爆発の逆転カウンターKO劇!フィニッシュブローは「まるで爆弾」と驚愕の声


2021/07/24(土)UP

素手ボクシング、強烈な右カウンターに大の字ダウン@FiteTVより

 素手ボクシングの格闘技イベント『BKFC 19』が7月24日(日本時間)に米フロリダ州タンパにて開催。ライトヘビー級マッチにて、ジェイ・ジャクソン(米国)が、デイモン・ベル(米国)に会場が大爆発する逆転KO勝利を飾った。

【動画】は、逆転のカウンターKO!一撃フィニッシュに「まるで爆弾」と驚きの声

 ジャクソンはプロ17戦のキャリアを持つMMA選手。対するベルは過去キックとMMAのプロ経験を持ち、両者は共に今回が素手ボクシングBKFCのデビュー戦となる。

 試合は1R残り45秒、ベルの右ストレートがヒット。下がるジャクソンにベルが左右フックの連打で追撃し、ジャクソンがスタンディングダウン。カウント8でファイティングポーズをとったジャクソンだが、右目まぶた付近がカットで流血するなどダメージが大きい。

 このまま2R内で倒されると思われたジャクソンだったが、ここから反撃。ラウンド終了間際、ジャクソンが強烈な左アッパーカットからの連打でダウンを奪い返す。ベルは鼻骨が折れたのか、鼻血が止まらない。

 3R、一進一退の両者は距離をつめて激しい打ち合い。お互い一撃KOを狙おうと、同時に右ストレートを放つ場面が何度か見られた中、ラウンド残り15秒、ジャクソンの右カウンターパンチがベルの顔面を直撃。ベルは吹っ飛び大の字ダウン。立ち上がろうとしたが、カウント10内には間に合わなかった。

 ジャクソンの強烈な一撃による逆転KO劇に会場からは大歓声。BKFC公式SNSに掲載されたこの一撃KOシーンには「まるで爆弾」「最高の逆転劇」などの驚きと称賛の声が寄せられた。

▶︎次ページ【動画】は、逆転のカウンターKO!一撃フィニッシュに「まるで爆弾」と驚きの声

●編集部オススメ

・【テレビ】ボクシング『東京2020オリンピック』TV生中継・放送・ネット配信情報=7.24〜8.8(東京五輪ボクシング)

・【テレビ】柔道 『東京2020オリンピック』TV生中継・放送情報=7.24〜7.31(東京五輪柔道)

・素手ボクシング前日計量で元UFCの美女対決!ダイナマイトボディvs笑顔の美腹筋

・【海外MMA】何と“寝た状態からのかかと落とし”失神KO劇!試合に向けた映像公開に「完璧なタイミング、これは回避不可能」と驚きと絶賛の声

・【動画あり】衝撃KO動画が満載!イーファイトの“KO&一本”特集ページ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧