TOP > 試合結果 一覧

【五輪ボクシング】入江聖奈が日本女子”史上初”のメダル獲得、31日に準決勝

2021/07/28(水)UP

入江聖奈が準々決勝に勝ち、日本女子ボクシング史上初のメダル獲得決定、31日に準決勝

 7月28日(水)の東京五輪ボクシング競技では、女子フェザー級 準々決勝に入江聖奈(21=日体大)が判定3-2で勝利。ボクシングでは3位決定戦がないため、これで日本女子ボクシング史上初のメダルが確定した。

【フォト】今回の相手にクロスカウンターの右をヒットさせる入江聖奈

 対戦相手は18年の世界選手権フライ級9位などの実績のあるマリアクラウディア・ネクタ(27=ルーマニア)。
 試合はネクタが序盤から圧力をかけ連打、入江は時折右を被弾したが、落ち着いて相手が突っ込んでくるところにジャブを合わせ突進止める。
 2Rも相手の出鼻をくじく左ジャブ、そこから右ストレートをヒット、カウンターの右をヒットさせるなど相手の突進に優勢に試合を進める。

 3R、相手は挽回しようと突進し連打、接戦になるが、入江の右ストレートがクリーンヒットさせる。手数はネクタ、入江は落ち着いて的確にヒットさせた。

 入江は18年世界ユース選手権にて銅メダル、19年の世界選手権では準々決勝に進んでいる。昨年3月に日本女子初の五輪代表を決めたが、これで初のメダル獲得を決めた。入江は31日の準決勝に挑む。果たして銅以上のメダル獲得なるか。

▶︎次のページは【フォト】今回の相手にクロスカウンターの右をヒットさせる入江聖奈

●編集部オススメ

・【テレビ】ボクシング『東京2020オリンピック』TV生中継・放送・ネット配信情報=7.24〜8.8(東京五輪ボクシング)

・那須川天心、女子ボクシング東京五輪代表・並木月海と共演、ミット打ちも披露

・プロ格闘家でもボクシングで五輪目指せる、日本ボクシング連盟が発表した参加条件

・道端カレンが”美ボディ”コンテストで準優勝、次は全国大会へ

・【テレビ】柔道 『東京2020オリンピック』TV生中継・放送・ネット配信情報=7.24〜7.31(東京五輪柔道)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」、「」、「」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧