TOP > 試合結果 一覧

【五輪ボクシング】入江聖奈が金メダル! 女子史上初、12年の村田諒太以来の快挙

2021/08/03(火)UP

入江聖奈が日本女子ボクシング史上初の金メダルを獲得した

 8月3日(火)の東京五輪ボクシング競技では、女子フェザー級 決勝で入江聖奈(21=日体大)が19年世界選手権金メダルのネスティー・ペテシオ(フィリピン)に判定0-5(28-29×4、27-30)で勝利。日本女子ボクシング初の金メダルを獲得した。
 ボクシング日本勢の金メダルは、64年東京五輪・男子バンタム級の桜井孝雄、12年ロンドン五輪男子ミドル級の村田諒太に続く3人目の快挙となった。

【動画】勝利が告げられ、大きく跳び上がって感激する入江、史上初の快挙の瞬間

 1Rは圧力をかけるペテシオに離れては、踏み込んで左ストレートなどをクリーンヒットさせ1Rを取る。2Rはペテシオが連打、右のオーバーハンドフックなどを入れペテシオが取るも、3Rは入江の離れてはヒットさせる攻撃にペテシオは接近してクリンチを繰り返す。なかなか入江のパンチを当てさせなかったが、それでも冷静に距離を取り左ストレート、右ストレート、右ボディアッパーを入れ優勢に試合を進め勝利。勝った瞬間に大きく跳び上がって喜び、そしてすぐに涙に変わった。

 表彰後に入江は金メダルを手にし「夢みたいです。何回も頬をつねったんですけど。実感がまだ湧かなくて。何回も金メダルを眺めて現実を実感しようと思います。13年間を出せるように頑張りました」と喜びを語った。

▶︎次のページは【動画】勝利が告げられ、大きく跳び上がって感激する入江、史上初の快挙の瞬間

●編集部オススメ

・入江聖奈は3-2など接戦を重ね決勝進出「世界一まであと一勝!」

・【写真17点】”モデル級美女”ビロディド、水着姿や貴重な自己紹介動画も=柔道女子48kg級

・【ボクシング】モデルボクサー高野人母美がビキニ姿でラウンドガール

・道端カレンが”美ボディ”コンテストで準優勝、次は全国大会へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」、「」、「」をもっと見る



TOP > 試合結果 一覧