TOP > 試合結果 一覧

【ボクシング】亀田和毅が勝利で世界挑戦権を掴む「次は必ず世界王者になる」

2021/12/12(日)UP

亀田が勝利し王座挑戦権を手にした

 12月11日(日本時間12日)メキシコにて元2階級制覇王者の亀田和毅(30/同級5位)が、同級10位ヨンフレス・パレホ(35=ベネズエラ)に判定勝利。この対戦はWBA世界スーパーバンタム級 次期挑戦者決定戦だったため、亀田が世界への挑戦権を手にした。

試合は序盤からプレッシャーをかける亀田。ラウンドを重ねるごとに手数も上がりパンチのヒットさせていき亀田がペースをつかむが、9Rからパレポがボディ攻め。11Rからボディで優勢のパレポ、圧力をかけ挽回を狙ったが判定3-0(116-112×2、114-113)と差をつけ、亀田が勝利した。

亀田興毅、大毅そして3男の和毅が並ぶ(写真は2018年11月)

 勝利した亀田は「こんなに遠くまで応援に来ていただいた日本人の皆様、ありがとうございました。今日の試合は内容的には良く無いのですが、完全に右を直してから次の世界戦に行きたいと思ってます。絶対チャンピオンになるんで皆さんよろしくお願いします」と再び世界王座獲得を誓った。

●編集部オススメ

・ロマチェンコが壮絶ダウン奪い「止めないのか」とゼスチャー、元王者コミーに大差で勝利

・『テレビ』12.14 井上尚弥vsディパエン、谷口将隆、武居由樹ほか TV生中継・放送・配信情報

・亀田と元暴走族総長が一触即発に「ここでやんのか!」

・河北麻友子似のお嬢様格闘家、ド派手ハイレグ姿で計量パス! 「凄い水着」とファン驚愕

・勅使河原が衝撃のKO負け、元世界王者タパレス得意の右フックに沈む

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧