TOP > 試合結果 一覧

【海外MMA】引退噂のヘビー級選手が“パウンドの嵐”で逆転KO!期待の新人は頭を抱えてなす術なし=KSW

2021/12/25(土)UP

引退噂のヘビー級選手が怒涛パウンド連打で逆転KO!@KSWより

 12月19日(日本時間)ポーランドのグリビツェで開催された総合格闘技イベント『KSW 65』にて、引退が噂されていた人気ヘビー級選手が怒涛パウンド連打で逆転KO勝利を飾った。

【動画】嵐のパウンド連打KO!相手は頭を抱え、なす術なし

 KOしたのはミハル・キタ(41=ポーランド)。ヘビー級マッチのマレク・サモシウク(25=ポーランド)との一戦だった。

 キタはKSWのヘビー級タイトル挑戦の経験もある、キャリア15年の人気ヘビー級選手。21勝の内18フィニッシュ(13KO・5一本)と決定率が高いが、40代という年齢と、過去1年間2試合連続のKO負けで、引退の噂が囁かれ始めている。

 対するサモシウクは期待の新人。前戦となる今年4月のKSWデビュー戦でKO勝利を飾った。

 試合は序盤、サモシウクが強振する右パンチとローキックで、キタの圧力を押し返す。サモシウク優位の流れだったが、キタがタックルからテイクダウンを決めると、形勢逆転。
 最後はキタが強烈なパウンドの嵐!頭を抱えながらなす術のないサモシウクの姿を見て、レフェリーが試合を止めた。

 1R3分22秒、41歳ベテランのキタが16歳年下の新人を相手に、圧巻のTKO勝利を収めた。

【勝者 選手データ】(2021年12月24日現在)


ミハル・キタ(41歳・Michal Kita・ポーランド)
身長:190cm 階級:ヘビー
戦績:21勝(13KO・5一本)13敗1分(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】嵐のパウンド連打KO!相手は頭を抱え、なす術なし

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・プロ初戦セクシー美女戦士、わずか12秒のKO劇! 勢い余って失神相手に容赦ないパウンド連打

・「まるで爆弾だ!」一撃のハイキックKO劇、足が伸び切る失神にファン驚愕

・レバー直撃の悶絶KO!瞬速のバックスピンキックで27秒殺=AMC

・やはり第1位はあの衝撃の失神KO劇!ベラトールが年間ベストKOを発表、ヒョードルやスーパーモデル級美女もランクイン

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧