TOP > 試合結果 一覧

クロスカウンターパンチで秒殺!元女子ラグビー代表選手の見事なKO劇に大歓声=UFC

2022/06/12(日)UP

クロスカウンターパンチで秒殺!(UFC JAPAN 公式YouTubeより)

 6月12日(日本時間)シンガポール・インドア・スタジアムで開催された総合格闘技イベント『『UFC 275』の女子ストロー級マッチにて、女子ラグビー元代表選手だったシルバーナ・ゴメス・フアレス(37=アルゼンチン)が右クロスカウンターからの連打で相手を倒す、秒殺KO劇を起こした。

【動画】女子ラグビー元代表が秒殺KO!見事な右クロスカウンターで大歓声

 フアレスは5歳でカンフーを始め、キックボクシング、散打などをベースに持つストライカー。女子ラグビーのアルゼンチン代表でプレーした異色の経歴を持つ。昨年9月にUFCデビューし2連敗。UFC残留を賭けてこの試合に挑んだ。

 対するリャン・ナ(25=中国)はキャリア19勝5敗の戦績を持つ中国実力者。グラップラータイプで、17フィニッシュ(6KO・11一本)と高い決定力を誇る。

 試合は1R開始早々から、前蹴り、右オーバーハンド、タックルと果敢に攻めるリャン。リャンの重圧に下がり気味のフアレスだったが、リャンの左ジャブのタイミングに合わせて、ワンツー!

 フアレスの右クロスカウンターが顔面に直撃したリャンは片膝を着き、すぐに立ち上がるも、そこからフアレスの連打!リャンが崩れる様にダウンし、レフェリーが試合を止めた。

 1R1分22秒わずか82秒の秒殺KO劇に会場は大歓声!フアレスはUFC初勝利を見事KOで飾った。

WME-IMG
UFC 275』
2022年6月12日(日本時間)シンガポール・インドア・スタジアム
▼女子ストロー級マッチ
●リャン・ナ(中国)
KO 1R 1分22秒 ※右フック
○シルバーナ・ゴメス・フアレス(アルゼンチン)

【勝者 選手データ】(2022年6月12日現在)


シルバーナ・ゴメス・フアレス(37歳・Silvana Gómez Juárez・アルゼンチン)
階級:女子ストロー
身長:160cm
戦績:11勝(7KO2一本)4敗(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】女子ラグビー元代表が秒殺KO!見事な右クロスカウンターで大歓声

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・6.12『UFC』全試合 結果 速報(テイシェイラvsプロハースカほか)

・【テレビ・配信】6.12『UFC 275』テイシェイラvsプロハースカほか生中継・放送・配信情報

・わずか6秒の秒殺劇!驚異の新人が一撃パンチで無敗の4連続KO勝利=米Combate Global

・【関連動画】120kg巨漢が放つ“死角バックスピンキック”衝撃KO!=UFC

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧