TOP > 試合結果 一覧

マッキャンが2戦連続で回転バックエルボーを炸裂!劇的なKO勝利に会場大爆発=UFC

2022/07/28(木)UP

マッキャンが2戦連続で回転バックエルボーを炸裂!©️UFC

 7月24日(日本時間)英国ロンドンにて開催された総合格闘技イベントUFCファイトナイト・ロンドン』女子フライ級マッチにて、モリー・マッキャン(32=英国)がハンナ・ゴールディ(30=米国)を回転バックエルボーからのパンチ連打で沈め、劇的なKO勝利を飾った。

【動画】回転バックエルボーからの怒涛ラッシュKO!前回の失神エルボー・シーンも

 マッキャンは元CageWarriorsFC女子フライ級王者。前戦となる今年3月のロンドン大会で、強烈な回転バックエルボーで相手を失神KOさせ、会場を大きく沸かせた。陽気なキャラクターに加え、爆発力あるアグレッシブな攻撃スタイルで人気だ。

 対するゴールディはボクシングベースのストライカー。19年にUFC登竜門イベント「Contender Series 2019」で勝利した後、UFCに参戦。UFC1勝2敗の戦績を持つ。

 試合は1R序盤から至近距離でパンチを交差させる両者。パンチが当たり始め、マッキャンがプレッシャーを強めると、ゴールディは組みつき流れを変えようとする。

 しかし、強い圧力で前進するマッキャン。ついにゴルディが金網を背にすると、突如、回転バックエルボーを炸裂!

 直撃したゴルディがグラつくと、マッキャンは容赦なくパンチとパウンドを連打し、レフェリーが試合を止めた。

1R3分52秒でマッキャンが劇的KO。4ヶ月前のデジャブかと思わせるような、回転バックエルボー炸裂の勝利に、地元ファンは大歓声で喜んだ。

WME-IMG
UFCファイトナイト・ロンドン』
2022年7月24日(日本時間)英国ロンドン /O2アリーナ
▼女子フライ級
○モリー・マッキャン(英国)
KO 1R3分52秒 ※回転バックエルボー→パンチ連打
●ハンナ・ゴールディ(米国)

【勝者 選手データ】(2022年7月25日現在)


モリー・マッキャン(32歳・Molly McCann・英国)
階級:女子フライ級
戦績:13勝(6KO4敗(TAPOLOGY参照)

▶︎次ページは【動画】回転バックエルボーからの怒涛ラッシュKO!前回の失神エルボー・シーンも

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【UFC】地元女子選手の逆転KO劇に会場は大爆発!衝撃の回転バックエルボーに相手は失神ダウン

・【関連動画】120kg巨漢が放つ“死角バックスピンキック”衝撃KO!=UFC

・“KO率100%男”が大の字ダウンの壮絶KO劇!無キズの8連続KO記録に「早くタイトル戦をさせろ」とファン驚愕=ベラトール

・若手女子が怒涛の鉄槌でKO勝利!興奮覚めやらずで吹き出した鼻血を顔に拭う=米INVICTA

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧