TOP > 試合結果 一覧

【GLORY】フェザー級王者ペットパノムルンが貫禄のV5達成!強豪ヴィダレスに圧勝

2022/10/09(日)UP

王者ペットパノムルン(左)が圧倒的な強さでV5達成!©️GLORY

 10月8日(日本時間9日)にオランダ・アーネムで開催されるキックボクシングイベント『GLORY COLLISION 4』のGLORYフェザー級タイトルマッチにて、王者のペットパノムルン・キャットムーカオ(タイ)が挑戦者のエイブラハム・ヴィダレス(メキシコ)を判定で下し、5度目の防衛に成功した。

【フォト】王者ペットパノムルン、貫禄の快勝!必見の激闘シーン

 ペットパノムルンはキックボクシングの世界最高峰GLORYで-65kgの頂点に君臨する世界最強の選手。昨年11月にRISEに参戦し、原口健飛と対戦。判定勝利すると、今年8月のRISE世界スーパーライト級王座決定戦で再び原口と拳を交え延長戦の末に勝利。RISEのベルトも手にした。
 対するヴィダレスは同級5位の実力者。キャリア15勝で12KOとKO率が高い。

 1R、ペットパノムルンが強い圧力で右フック、左ミドルを放つ。ヴィダレスが右ミドルを放つもペットパノムルンはスネでしっかりとガードする。

 2Rもペットパノムルンが序盤からアグレッシブな攻め。流れるコンビネーションでバックハンドブローを見せる場面も。

 3R、ペットパノムルンの左の攻撃が爆発。左ハイキック、左ミドルを何度もヴィダレスに叩きこむ。ヴィダレスの手数が少し落ちた印象。

 開示されたオープンスコアでは3R全て取ったのはペットパノムルン。最終5Rまでペットパノムルンは左ミドルを軸にした攻撃でヴィダレスを圧倒した。

 結局、判定5-0でペットパノムルンが快勝、圧倒的な強さを見せつけ、5度目の防衛に成功した。

GLORY
『GLORY COLLISION 4』
10月8日(日本時間9日)オランダ・アーネム
▼GLORYフェザー級タイトルマッチ
○ペットパノムルン・キャットムーカオ(タイ/王者)
判定5-0 ※49-46、50-45×4
エイブラハム・ヴィダレス(メキシコ/挑戦者)

▶︎次ページは【フォト】王者ペットパノムルン、貫禄の快勝!必見の激闘シーン

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・【GLORY】RISE小林愛三にも勝利の女王ヴァン・スースト、鍛えたボディでマッスルポーズ!V3達成なるか=前日計量

・【テレビ・配信】10.9『GLORY COLLISION 4』バダ・ハリvsアリスター・オーフレイムほか生中継、放送、配信情報

・【GLORY】アリスター、迫力の”ゴリマッチョ”で計量パス、バダ・ハリと13年ぶり3度目の激突に睨み合い!

・【GLORY】13年ぶり決着戦、アリスターが2度のダウンを奪い逆転勝利!バダ・ハリは現役引退を示唆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧