TOP > 試合結果 一覧

【ホーストカップ】ピーター・アーツの娘と息子が参戦、ともにドロー

2022/10/20(木)UP

パンチを当てるモンタナ・アーツ

アーネストホーストジムJAPAN
『QP PRESENTS HOOST CUP KINGS KYOTO10』

2022年10月16日(日)京都・KBSホール

▼第8試合 56,5Kg契約3分3R
△モンタナ・アーツ(TEAM AERTS) 
ドロー 1-1 ※30-28、29-30、29-29
△Hotaru(coninue)

モンタナ・アーツ(左)とピーター・アーツ

 K-1レジェンドのピーター・アーツの双子の娘、モンタナ・アーツが、関西アマで活躍しデビュー戦を迎えたHotaruと対戦。

“レディ・ランバージャック”の異名を持つモンタナは、2020年NJKF岡山大会で日本プロデビューし、三宅美優から勝利を収めた。その後、世界各地で脛当て、ヘッドギアなしのセミプロマッチに参戦し、父親譲りのアグレッシブファイトで活躍中で、公式試合はプロ2戦目となる。

 序盤プレッシャーをかけながら体格を利したサウスポーの左ストレート、左ミドルをしかけていくモンタナだが、Hotaruも負けじとショートの連打を返す展開。離れてモンタナ、近距離でHotaruの展開でタイムアップ、1-1のドローとなる。健闘を称え合う両選手をレジェンドも暖かく見守った。


パンチを当てるマルシアーノ・アーツ

▼第2試合 セミプロルール 85Kg契約 2分3R
△マルシアーノ・アーツ(TEAM AERTS) 
ドロー 1-0 ※28-28×2、28-27
△阪本幸一(ロイヤルキングス) 
※2R 阪本にダウン1あり 
※3R マルシアーノにダウン1あり

マルシアーノ・アーツvs阪本幸一はドローに

 ピーター・アーツの双子の息子、マルシアーノ・アーツは2020年NJKF岡山大会で佐野勇海に惜敗し、日本での初勝利に燃える。

 対する坂本幸一は、フルコンタクト空手で活躍してキックに転向、名伯楽のキング皇兵会長の指導のもとで猛練習を積む。

 試合は2R 阪本にダウン1あり、3R マルシアーノにダウン1ありで1-0のドローとなった。

▶次ページはダブルメインイベント試合結果【本場タイ人選手が滉大に判定勝利、北野克樹が初代HOOST CUP日本ウェルター級王者に】

●編集部オススメ

・【ホーストカップ】ピーター・アーツの双子兄妹が参戦! THE MATCHでカリミアン追い込んだ山下力也が因縁相手と再戦=10.16

・【GLORY】13年ぶり決着戦、アリスターが2度のダウンを奪い逆転勝利!バダ・ハリは現役引退を示唆

・【BreakingDown】宇宙人の着ぐるみで戦う“エイリアンニキ”の正体とは!姉は歯科衛生士アイドル

・元ヘビー級王者ワイルダーの一撃KO”スロー映像”公開、棒のように崩れ落ちる

・【訃報】ビルダー格闘家の北村克哉が死去、前日アーツとのツーショット投稿も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧