TOP > 試合結果 一覧

相手はマットに叩きつけられ危険ダウン!戦慄ハイキックの失神KO劇=クロアチアFNC

2022/12/29(木)UP

一撃必殺のハイキックKO!@djordje_bukvicより

 12月23日(日本時間24日)にクロアチア・シサクで開催された総合格闘技イベント『FNC 9』にて、ハイキック一撃で相手を失神させる壮絶なKO劇が起きた。ダウンした相手はマットに強く叩きつけられる危険な倒れ方をした。

【動画】マットに大きく叩きつけられる失神ダウン、衝撃のハイキックKO!

 KOしたのはジョルジェ・ブクビッチ(セルビア)。ウェルター級マッチのヤコブ・コシッチ(クロアチア)との一戦だった。

 ブクビッチは昨年3月にプロデビューした期待の新人。キャリア3勝全てフィニッシュ(2KO・1一本)によるもの。決定力の高い選手だ。
 対するコシッチはFNC生え抜きのクロアチア選手。今年4月の前戦では一本負けしたものの、その前は2戦連続KO勝利を飾ったストライカーだ。

 試合は1Rからバチバチの打撃戦。手数では一進一退の攻防だが、フィジカルの強いブクビッチが一発一発が重たい打撃で攻勢。すると2R、ブクビッチがフェイトの前蹴りを放つと、続け様に強烈な右ハイキックを炸裂!

 強烈な一撃を喰らったコシッチがマットに叩きつけられるようにダウン。大の字で倒れたコシッチはピクリとも動かず失神したようだ。
 期待の新人ブクビッチによる2R1分59秒の失神KO劇に会場は大歓声となった。

『FNC 9』
2022年12月23日(日本時間24日)クロアチア・シサク
▼ウェルター級マッチ
●ヤコブ・コシッチ(クロアチア)
KO 2R1分59秒 ※右ハイキック
○ジョルジェ・ブクビッチ(セルビア)

【勝者 選手データ】(2022年12月29日現在)


ジョルジェ・ブクビッチ(Đorđe Bukvić・セルビア)
階級:ウェルター級
身長:188cm
戦績:4勝(3KO1一本)2敗(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】マットに大きく叩きつけられる失神ダウン、衝撃のハイキックKO!

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・頭部に“かかと”が直撃、恐怖のバックスピンキック炸裂!年間最優秀KOの呼び声も=ロシアACA

・バス車内で流血も!“危険すぎる”MMAファイトが話題=ロシア

・マウスピースが宙に舞う、わずか6秒のハイキックKO!エチオピア戦士が見せた驚きのバネ=海外MMA

・期待の美女ファイターが馬乗り状態で怒涛のパウンド連打KO!5連勝をマーク=ポーランドFEN

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧