TOP > 試合結果 一覧

飛びヒザ蹴りで吹っ飛び怒涛の25連発のKO劇!起死回生の逆転劇に会場は大歓声=米Fury FC

フォロー 友だち追加
2023/01/31(火)UP

ウオーカーが起死回生の飛びヒザ蹴りから怒涛の25連発で逆転KO勝ち!(UFCFightPass Twitterより)

 1月29日(日本時間30日)米テキサス州サンアントニオにて行われたMMAイベント『FuryFC73』のメインイベントのフライ級戦(5分3R)にて飛びヒザ蹴りから怒涛の25連発での大逆転KO劇が起こった。

【動画】この飛膝蹴りから怒涛の25連発KOの瞬間

 勝利したのはジョシュ・ウオーカー(24=米)。21年からプロデビューしMMA戦績は6勝1敗でフィニッシュはないが、アマ7戦では打撃で2KO、アームロックで1つの一本勝ちがある。

 対するエディー・フレイレ(米)は4勝のうち3つのKOと高いKO率を誇る豪腕ファイター。
 試合は序盤、互いに様子を探り合うも1ラウンド後半に早くもフレイレの剛腕が炸裂、連打から左ストレートでウォーカーからダウンを奪う。上からパウンドの連打するフレイレだったが、ウォーカーはすぐに立ち上がりピンチを脱する。

 そして2ラウンド、残り25秒のところでウォーカーが起死回生の飛び膝蹴り!左アゴに被弾したフレイレはケージに吹っ飛びダウン!そこからウオーカーの怒涛の連打が始まる。立ち上がろうとするとウォーカーの連打を浴び続けるフレイレが再びダウン、また立ち上がるとヒザ蹴り3連打からのアッパーで再びダウン、さらに連打が続いたところでレフェリーが試合をストップ。会場は大歓声に包まれ、ウォーカーはプロ初のKO勝ち、戦績を7勝(1KO)1敗とした。

☆ジョシュ・ウオーカー(24=米)身長173cm。18年からアマMMAに参戦し21年2月にプロMMAデビュー。プロ戦績:7勝(1KO)1敗。

▶︎次のページは【動画】この飛膝蹴りから怒涛の25連発KOの瞬間

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・ミャンマー英雄が筋肉モンスターを豪快パウンド連打で粉砕KO!相手は顔面流血=ONE

・【BreakingDown】“美人すぎる”マネージャーが発端!啓之輔が「顔面崩壊してやる!」ジョリーに怒り!

・【BreakingDown】“空手美女”せりな、“元芸人”ぬりぼうをボコボコに!朝倉未来から厳しい言葉も

・試合中に部外者がタオル投入でTKO負け「なんて事するんや!」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧