TOP > 試合結果 一覧

英国期待の若手ハドリー、強烈ボディブローで秒殺KO!悶絶相手は身体がくの字にダウン=UFC

フォロー 友だち追加
2023/03/23(木)UP

悶絶のボディブローで秒殺KO!(UFC公式YouTubeより)

 3月18日(日本時間19日)に英国ロンドンで開催された総合格闘技イベント『UFC286』のフライ級マッチにて、英国期待の若手ジェイク・ハドリー(26)がマルコム・ゴードン(32=カナダ)を強烈なボディブローで倒す衝撃の秒殺KO劇が起きた。

【動画】悶絶ボディKO!相手の“くの字”に身体を折り曲げダウン

 ハドリーは元Cage Warriorsフライ級王者。昨年5月のUFCデビュー戦では自身初の黒星となったものの、同11月の前戦で一本勝ちを決めた。キャリア9勝で7フィニッシュ(2KO・5一本)だ。

 対するゴードンはカナダMMA「TKO」の元フライ級王者。柔術黒帯を持ち、キャリア14勝で11フィニッシュ(5KO・6一本)と決定力の高い選手だ。

 試合は1R序盤からハドリーが強いプレッシャーで前進し、踏み込んだボディショットをヒット。これで効いたか、ゴードンの動きが失速。続くジャブも被弾すると、再びハドリーが強烈な左をボディへ!

 身体をくの字に曲げながら悶絶ダウンのゴードン。ハドリーが追撃の鉄槌を連打すると、何もできないゴードンを見て、レフェリーが試合を止めた。

 1R1分1秒とわずか61秒の秒殺KO劇に会場は大歓声。ハドリーはこれで2連勝を飾った。

『UFC286』
2023年3月18日(日本時間19日)英国ロンドン
▼フライ級マッチ
○ジェイク・ハドリー(英国)
KO 1R1分1秒 ※左ボディ
●マルコム・ゴードン(カナダ)

【勝者 選手データ】(2023年3月21日現在)


ジェイク・ハドリー(26歳・Jake Hadley・英国)
階級:フライ級
身長:170cm
戦績:10勝(3KO5一本)1敗(TAPOLOGY情報参照)

▶︎次ページは【動画】悶絶ボディKO!相手の“くの字”に身体を折り曲げダウン

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・失神した選手の腕がダラリ!ブラジル美女戦士が衝撃のギロチンチョーク勝利=米LFA

・英国人気UFCラウンドガール、グラマーな美腹筋トレに「ため息が出る」と話題に

・ベラトール人気ラウンドガール、鍛えた身体でMMA挑戦へ!「格闘技に恋した」

・”秒殺KO”デビューの欧州美女、鍛えたグラマーボディ公開でさらに話題に

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧