TOP > 試合結果 一覧

【S-BATTLE】SB・竹野元稀、國本真義との接戦を制してWBKF世界タイトル奪取

フォロー 友だち追加
2023/05/09(火)UP

大澤匡弘(右)に判定勝ちした川口侑氣(左)

▼第8試合 KICK -55kg バンタム級ワンマッチ 3分3R延長1R
●大澤匡弘(STRIKES GYM)
判定0‐3
〇川口侑氣(BFA-SEED)

 1R、左ミドルからパンチにつなぐ大澤に対し、川口はパンチ連打で突っ込む。大澤は掴みが多く警告を受ける。2R、川口はテンカオで削っていくのに対し、スタミナを消耗させた大澤は掴みが多く遂に減点に。3R、お互いにバテバテにながらも打ち合い、ヒット数で上回った川口が勝利した。


サガエ・マテウス(右)がRyusei.(左)に判定勝ち

▼第7試合 KICK -53kg フライ級ワンマッチ 3分3R延長1R
〇サガエ・マテウス(ブラジリアンタイ)
判定3‐0
●Ryusei.(T-KIX GYM)

 1R、パンチのラッシュを仕掛けるマテウスの勢いに飲まれるRyuseiだが、後ろ蹴りをヒットさせて三日月蹴り。2R、マテウスのラッシュをRyuseiはサークリングで交わして右ミドル。終盤にRyuseiのローブローで一時試合中断したが、マテウスは勢いを止めない。3R、Ryuseiは右テンカオで勢いを止めたかに見えたが、マテウスは後ろ蹴り、センチャイキック、パンチ連打で最後まで攻め続け判定勝ち。


りお(左)を下したSHIORIN♡(右)

▼第6試合 KICK -60kg ライト級ワンマッチ 2分R延長1R
●りお(OISHI GYM)※デビュー戦
判定0‐3
〇SHIORIN♡(GRATINESS)

 1R、SHIORIN♡は右ストレートからローにつないで前進。序盤は押されながらもりおは攻撃をまとめる。2RにはSHIORIN♡が右ストレートでダウンを奪う。3Rも打ち合う中で、1Rにダウンを奪ったSHIORIN♡が判定勝ち。


志築杏里(左)とあみみ(右)の打ち合い

▼第5試合 KICK -53kg ブレイクバトル 2分2R
〇志築杏里(フリー)
判定3‐0
●あみみ(フリー)

 セミに登場するエイリアンニキの姉でBD7に参戦した志築と、BD6と7のオーディションに参加したあみみの一戦。1R、お互いにバチバチに打ち合うが、スタミナ切れで途中で攻撃を止めてしまう。2Rも右ストレートを何度もヒットさせた志築が判定勝ち。

▶次ページは和斗vs湯本剣二郎、●REN☆SEIvs片山 魁、オリベイラvsTAKUYA、ANNvsゆっちゃん

フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・”尻出し”あちゅやエイリアンニキらBreakingDown勢が大挙参戦!=5.7 プロキックS-BATTLE

・”銀座強盗”に出くわしたらどうする?”五輪レスラー”太田忍「ジャーマンで頭から叩き落としたら罪になるか」正当防衛の法律とは

・【柔道】阿部一二三と丸山城志郎がまたも大接戦、試合途中で放送終了に批判の声

・フェフ姉さん、本気のタイ修行で何とTKO!「自信無くしてたけど頑張れた」

・【キック】”4人のグラマラス!”松嶋えいみ、風吹ケイ、藤⽥もも、鈴⽊ふみ奈がラウンドガールに決定=5.21『岡山ジム50周年記念大会』

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧