TOP > 試合結果 一覧

K-1にも参戦のマムーディ、電光石火の連続攻撃で壮絶KO!3度ダウンで相手に何もさせず=ONE

フォロー 友だち追加
2023/08/05(土)UP

電光石火の連続攻撃で初回KO勝利を飾ったマムーディ(右)©️ONE

 8月5日(土)にタイ・ルンピニースタジアムにて開催された『ONE Fight Night 13』の61.3kg契約ムエタイにて、K-1にも参戦経験を持つエリアス・マムーディ(25=アルジェリア)が初回KO。ヒジ打ち、ヒザ蹴り、飛び蹴りの怒涛攻撃でエドガー・タバレス(29=メキシコ)から3度のダウンを奪い圧勝した。

【動画】まさに電光石火、肘打ち、ヒザ蹴り、怒涛の連続攻撃でKO!

 マムーディは“フランスの天才児”のニックネームで18歳の当時に日本のK-1でも活躍。19年からONEに参戦し、これまで2勝2敗の戦績を残したが、21年6月の前戦以降、負傷により2年以上欠場していた。

 対するタバレスはメキシコ人で初のWBCムエタイ・インターナショナル王者になった実力者。今年5月のONE米国大会でフライ級ムエタイ王者ロッタンのタイトル戦の挑戦者としてONE初参戦。ロッタンの強烈なヒジ 攻撃を受けKO負けを喫した。

 試合は1R、長身のマムーディがいきなりの首相撲からのヒザ、ヒジ攻撃からの左フック。開始わずか15秒でタバレスから最初のダウンを奪う。

 再開後、飛びヒザから怒涛のヒザ蹴り、そしてヒジ攻撃で2度目のダウン。ここから怒涛の連続攻撃で最後のトドメは顔面へのヒザ蹴り!

 タバレスが3度目のダウンを喫し、マムーディがわずか1分38秒の瞬殺KO。タバレスに一切何もさせず完勝した。

『ONE Fight Night 13』
8月5日(土)タイ・ルンピニースタジアム
▼61.3kg契約ムエタイ
エリアス・マムーディ(アルジェリア)
KO
 1R138
エドガー・タバレス(メキシコ)

▶︎次ページは【動画】まさに電光石火、肘打ち、ヒザ蹴り、怒涛の連続攻撃でKO!

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・【ONE】元バンタム級王者リネカー、“残り4秒”大逆転KO勝ち、豪腕フックで韓国ジェウォンを撃破!

・【ONE】’’タイの神童’’タワンチャイが衝撃のKO勝利!強烈ミドルでキリアの腕を破壊

・無敗の“モデル”美女ファイター、“鍛えたビキニ姿”で宙返りダイブ!「さすが本物のアスリート」

・元体操のフィットネス美女、割れた腹筋とグラマーに「完璧ボディ」と話題=自宅でできる腹筋トレを紹介

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧