TOP > 試合結果 一覧

失神ダウン相手の両脚がピクピク痙攣、強烈ハイキックで戦慄の秒殺KO!=米CageFury

フォロー 友だち追加
2023/09/21(木)UP

ハイキックKO!失神ダウン相手の両脚が痙攣@ufc fight passより

 9月15日(日本時間16日)に米国ノースダコタ州ニュータウンで開催された総合格闘技イベント『Cage Fury FC  125』の210ポンド契約マッチにて、トレント・ミラー(米国)がチャト・ワイエスト(32=米国)にハイキックで秒殺KO勝利。失神ダウンしたワイエストの両脚がピクピクと痙攣(けいれん)する衝撃的な結末となった。

 ミラーはアマ6戦全勝のパーフェクトレコードを提げ昨年12月にプロデビュー。2戦連続の初回KO勝利と勢いに乗っている。対するワイエストはプロ2年目で1勝2敗の戦績だ。

 試合は1R開始すぐ、ミラーがジワジワと圧力をかけながら前進。オーソドックスからサウスポーに構えを変えると、瞬速の左ハイキック!

 強烈な一撃を受けたワイエストは吹き飛ぶように失神ダウン。身体は伸び切り、両脚が痙攣する衝撃的なエンディングとなった。

 わずか40秒の秒殺劇。ミラーはこれまでデビュー3戦連続の初回KO勝利を飾った。

『Cage Fury FC  125』
9月15日(日本時間16日)米国ノースダコタ州ニュータウン
▼210ポンド契約マッチ
チャト・ワイエスト(32=米国)
KO 1R40
秒 ※左ハイキック
トレント・ミラー(米国)

▶︎次ページは【動画】戦慄ハイキックKO!失神ダウン相手の両脚が痙攣

  • 1
  • 2
フォロー 友だち追加

●編集部オススメ

・人気フィットネス美女、盛り上がる驚異の大胸筋に「ワンダーウーマン!強さは美しさ」の声

・【テレビ・配信】9.24『RIZIN.44』TV放送・ネット配信・生中継情報

・あの“胸だし”出場停止女子ボクサー、“主催関与”と怒りの内情暴露も、またも大炎上!

・フォロワー400万人超の美人ビルダー、“超合金な太もも”が人気漫画バキそっくりと話題に「最高の脚だ」

・「死ぬ覚悟ある」ONEムエタイ美女王者アリシア、2階級制覇への”蹴り&ヒジ連打に「どう猛すぎる」ファン恐怖!=9.30タイトル戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧