TOP > 試合結果 一覧

【UFC】元女王ミーシャ・テイトが全力チョークで一本勝ち!相手は遂にタップ!”王座目指す”と叫び

フォロー
2023/12/03(日)UP

元女王ミーシャ、復活のチョーク一本勝ち!©️UFC

 12月2日(日本時間3日)に米国テキサス州で開催された総合格闘技イベント『UFCファイトナイト』の女子バンタム級マッチにて、元同級王者のミーシャ・テイト(37=米国)が同級13位のジュリア・アビラ(35=米国)に3Rチョークで一本勝ち。相手がたまらずタップした。連敗を脱出したミーシャは王座戴冠に向けて「私は諦めない」と叫んだ。

【フォト&動画】元女王ミーシャ、復活のチョーク一本勝ち!仕上げたバキバキマッスルも

 ミーシャは米国女子MMAを牽引してきた実力者。ロンダ・ラウジーらレジェンド選手らと凌ぎを削り、16年3月の2度目のタイトル挑戦で悲願のUFC女王の栄冠に輝いた。

 同11月の試合を最後に引退を表明したが、21年に現役復帰。以降UFC1勝2敗で連敗中だ。1年5ヶ月ぶりにオクタゴンに戻るミーシャの相手のアビラは現在ランキング13位で通算9勝2敗。

 試合は序盤からミーシャのペース。1Rにミーシャはジャブを連打しながら組みつき、アビラをケージに押し込むとテイクダウン。アビラのバックを奪うとパウンドやヒジを落としていく。

 2Rも同じ展開。楽々とアビラからテイクダウンを奪うと、トップコントロールで圧倒。パウンド、ヒジ攻撃を浴び続けるアビラは何もできない。

 最終3R開始すぐ、ミーシャはアビラをテイクダウンすると、バックを奪いリアネイキッドチョーク!

 アビラが諦めた様にタップし、ミーシャが復活勝利を飾った。

 ミーシャは勝利マイクで「今回で私はキャリア20勝目。前回の敗戦で『引退すべき』との多くの声を聞いたけど、決めるのは私。誰に何を言われようとも(再び王者になるまで)私は諦めない」と叫んだ。

UFCファイトナイト』
12
2日(日本時間3日)米国テキサス州
女子バンタム級マッチ
ミーシャ・テイト(米国)
一本 3R115リアネイキッドチョーク
ジュリア・アビラ(米国)

▶︎次ページは【フォト&動画】元女王ミーシャ、復活のチョーク一本勝ち!仕上げたバキバキマッスルも

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・【UFC】元女王ミーシャ、バキバキなマッスルボディで計量パス!連敗脱出に期待=12.3

・金髪ロシア美女戦士サビチェバ、タイトル挑戦で鮮烈な一本勝ち!「こんな美しい王者は見たことない」

・UFC“ママ”戦士、勝利の“お尻ふりダンス”が話題に、アンチ批判の声も

・米人気ラウンドガール、プロレスで鍛えたボディで雑誌グラビア

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧