TOP > 試合結果個別

【DEEP】女子高生ファイターさくら、全局面で圧倒しデビュー戦で一本勝ち

2019/12/15(日)UP

さくらが腕十字で一本勝ち

DEEP事務局
『DEEP 93 IMPACT』

2019年12月15日(日)東京・大田区総合体育館

▼第8試合 DEEP JEWELS 49kg以下 5分2R
○さくら(フリー)
一本 1R3分17秒 ※腕十字
●國保小枝(和術慧舟會船橋道場)

パウンドを落とすさくら

 國保はソフトボール、吹奏楽部を経て大学時代から格闘技を始め今年3月にプロデビューを果たした寝技ベースのファイター。対するさくらは16歳の高校生でグラップリングの団体戦QUINTETでは3人抜きを果たすなど卓越した寝技の技術を持つ。今回がプロデビュー戦となる。

 1R、互いに前に出てパンチの乱打戦。さくらは首相撲からのヒザも見せるとさらにパンチで前に出る。四つの展開になると國保がボディへヒザを狙ったタイミングでさくらがテイクダウン。そこからあっという間にマウントを奪いパウンドを落としていく。そして素早く腕十字。極まったかに見えたが國保は反転して脱出。 
 だが依然としてさくらがトップポジションをキープし今度はアームロック、これも國保は脱出するがさくらは腕を抱えたまま再び腕十字。今度はガッチリと決まり、さくらが完勝でデュー戦を飾った。

※全試合結果はこちら

●編集部オススメ

・16歳・さくらの対戦相手が國保小枝に決定

・16歳の逸材・さくらのプロデビューが決定=12.15大田区総合体育館

・[計量]青野ひかる「勝ってタイトルを目指す」、パク「明日は私の祭りの日」

・[計量]沖縄の元気娘にっせー、レジェンドしなしに「打撃で行く」宣言

・[計量]しなしさとこが肉体美アピール 「しっかり勝って、来年ベルトを取る」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別